logo

12月12日、ついに最終審査突入!! あなたが選んだ優勝者が、一般公募から、 「VOGUE JAPAN」のモデルに!?

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 2011年12月13日 09時25分
From PR TIMES



サロンの技術と発想から生まれたヘアケアブランド、ヴィダルサスーン(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社、本社・神戸)は、12月12日(月)、WEBのキャンペーンである「まさかの変身コレクション(以下:まさコレ)」(リンク)において、ユーザーからの投票による最終審査を開始した。





いつの時代も、独創的なヘアスタイルで流行を創りだすことで、女性達の新たな個性を引き出し、内面を解放しつづけてきたヴィダルサスーン。この「まさコレ」は、そんなヴィダルサスーンが展開する『「かっこいい」じぶんへ、まさかの変身。』をテーマにした、2011年秋のキャンペーンで、WEB上で誰もが手軽に変身できるインタラクティブ(参加型)コンテンツである。また、同時に実施している「まさコレ」コンテストでは、約1,000名ものエントリーの中から、1stステージ(WEBユーザー投票)を勝ち抜いた6名が、2ndステージである最終審査に進むことが決定。



最終審査に進んだ6名は、ヴィダルサスーンのプロフェッショナルによるヘアカットを受け、バーチャルだけではなく、現実世界でも「まさかの変身」を遂げている。サイトを訪れたユーザーは、6名全員の大変身を見て、1stステージ同様、WEBによる決選投票に参加することができる。投票は、12月12日(月)~12月28日(水)までの約3週間。

見事優勝した2名は、世界的ファッション雑誌「VOGUE JAPAN」に、ヴィダルサスーンモデルとしてデビューすることができると同時に、賞金100万円が贈られるそうだ。なお、審査員として参加したユーザーから5,000名様に、ヴィダルサスーン プラチナ フィニッシュオイルが当たるプレゼントキャンペーンも開催中。

※VOGUEデビューとは、「12月中旬からのVOGUEウェブサイトでの掲載」と「2月下旬発売予定のVOGUE誌のタイアップ広告掲載」を意味し、VOGUEのモデルとしてデビューすることではありません。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事