logo

無料で読める世界のライフサイエンスニュース【BioQuickニュース 日本語版】月間アクセスランキング発表

最も注目を集めたトピックスは「脳細胞は危険なタンパク質凝集体をどのように分解するのか?」-2011年11月1日~2011年11月30日-

バイオテクノロジー分野のマーケティング支援事業を展開しているバイオアソシエイツ株式会社(東京都千代田区)は、自社が提供する世界のライフサイエンス関連トピックスを紹介するニュースサイト【BioQuickニュース 日本語版】の2011年2011年11月1日~2011年11月30日における月間アクセスランキングを発表いたしました。

2011年12月6日

バイオテクノロジー分野のマーケティング支援事業を展開しているバイオアソシエイツ株式会社(東京都千代田区)は、自社が提供する世界のライフサイエンス関連トピックスを紹介するニュースサイト【BioQuickニュース 日本語版 リンク】の2011年11月1日~2011年11月30日における月間アクセスランキングを発表いたしました。

■【BioQuickニュース 日本語版】 2011年11月1日~2011年11月30日 月間アクセスランキング 上位5位の発表

No.1 脳細胞は危険なタンパク質凝集体をどのように分解するのか?
リンク

No.2 肺の再生が現実に成るかも知れない
リンク

No.3 減数分裂の時に、染色体はどうやって相方を見つけるのか?
リンク

No.4 肺再生をもたらす幹細胞が発見される
リンク

No.5 生物学的活性の要であるGAGプロテオグリカンの糖鎖配列が初めて解明
リンク


■「BioQuickニュース 日本語版」について
BioQuickニュースは、米国でサイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学メディアです。
BioQuickニュースは、現在150カ国以上に読者がおり、2010年には米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
バイオアソシエイツ株式会社はBioQuickニュースと提携し、同記事(一部タイトルのみ)を翻訳して、「BioQuickニュース 日本語版」として提供中です。
「BioQuickニュース 日本語版」は全て無料で購読することができます。

■「バイオマーケットjp」について リンク
バイオマーケットjpは、革新的なバイオ研究支援ツール(機器・試薬・受託サービス等)を集積し、ライフサイエンス研究者とバイオビジネスを結ぶビジネスモールとして運営しています。
バイオマーケットjpではバイオ企業/バイオベンチャー等とスムーズにコンタクトができる様に各製品ページには専用のお問合わせフォームを設置しております。

■バイオアソシエイツ株式会社について リンク
2006年11月設立。バイオ研究支援インターネットモール「バイオマーケットjp」の運営、バイオ市場調査サービス「BioSurvey」、バイオ・ライフサイエンス関連企業(バイオベンチャー等)のマーケティング支援事業を提供。


<本件に関するお問合せ先>
バイオアソシエイツ株式会社 URL: リンク
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 3F

バイオマーケットjp担当 
フォーム:リンク 
TEL: 03-6205-3311

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。