logo

リブセンスとネクストが賃貸物件情報掲載で業務提携

 株式会社リブセンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村上太一、以下 リブセンス)は、この度、株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)と、賃貸物件情報掲載において業務提携することを合意いたしました。

 リブセンスは、2010年4月に成功報酬型不動産情報サイト『DOOR賃貸(ドア賃貸)』を立ち上げ、2011年11月末現在、日本全国の賃貸マンション・アパート物件を約158万件掲載しております。
 DOOR賃貸は、サイトユーザーから不動産情報掲載企業様へ物件に関するお問合せがあるまで情報掲載等の費用が一切かからない「成功報酬型」であることに加え、DOOR賃貸経由でご契約いただいたサイトユーザーへキャッシュバックの特典があるなど、ユニークなサービス形態を採用しております。また、物件を名寄せ整理することで、同一物件情報がまとめて表示されることから、情報の検索性・閲覧性においてユーザビリティの高いサイトとなっております。こうした特長から、サービス開始当初より不動産情報掲載企業様やサイトユーザーのご利用を順調に伸ばし続けております。

 今回の業務提携により、株式会社ネクストが運営する住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME’S』に掲載されております賃貸物件情報について、DOOR賃貸でも掲載が可能となり、DOOR賃貸の物件掲載数は200万件を超える見込みです。サイトユーザーは、これまで以上に多種多様な物件情報の中から、よりニーズに合った物件を選択できるようになります。リブセンスは、この度の業務提携を通じてDOOR賃貸の媒体力を高め、情報とユーザーのマッチングを一層促進してまいります。

 リブセンスでは、今後も、運営する成功報酬型情報サイトについて更なるユーザビリティの向上を図るべく、情報掲載数の増大やサイト機能の向上に繋がる施策を積極的に推進してまいります。


■ 株式会社ネクストについて (東証第一部:2120、URL:リンク) 株式会社ネクストは、「不動産業界の仕組みを変えたい」という信念のもと、1997 年に設立。
主要サービスの『HOME'S』は、全国約366万物件(2011年11月度平均)を掲載する、日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイトに成長しました。また、現在は不動産情報にとどまらず、地域情報サイト「Lococom」なども運営しています。
今後も経営理念「常に革進することで、より多くの人々が心からの『安心』と『喜び』を得られる社会の仕組みを創る」のもと、中期経営計画では「DB+CCS(※)でグローバルカンパニーを目指す」の実現に向けて、大量の情報が蓄積されたDB から、あらゆるデバイスを通じ、ユーザーにとって最適な情報を提供してまいります。世の中の「不安」「不満」「不便」といった「不」を解消する事業を展開してまいります。
(※)「DB+CCS」=「データベース+コミュニケーション&コンシェルジュサービス」の略称
関係会社: ■株式会社レンターズ
不動産仲介・管理会社向け業務支援ASPサービス「レンターズネット」を提供



■ 株式会社リブセンスについて (URL :リンク

所在地   東京都渋谷区南平台町16番28号 グラスシティ渋谷

設立    2006年2月8日

資本金   15百万円

代表者    代表取締役社長 村上 太一

事業内容   インターネットメディア運営事業

「成功報酬型」ビジネスモデルの特長を活かし、求人情報・不動産情報・中古車情報の3領域5媒体を運営。SEO(検索エンジン最適化)を中心とした「Webマーケティング技術」や、システム・デザイン・マーケティングの徹底した内製化による「サービス開発力」が強み。2011年9月末現在、サービス総導入顧客数は約11,000社。


本件に関するお問い合わせ先

株式会社リブセンス 経営管理本部 広報IR担当
03-6275-3330

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。