logo

【レポート販売】「スマートハウスとHEMS/BEMS/CEMS最新技術動向2012」を販売開始

~実用段階に入ったOSGi/TR-069/SEP 2とその事例~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「スマートハウスとHEMS/BEMS/CEMS最新技術動向2012」を販売開始しました。

詳細ページ:http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=706

報道関係者各位

平成23年11月25日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「スマートハウスとHEMS/BEMS/CEMS最新技術動向2012」を販売開始

     ~実用段階に入ったOSGi/TR-069/SEP 2とその事例~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「スマートハウスとHEMS/BEMS/CEMS最新技術動向2012」を販売開始しました。

詳細ページ:リンク


■■ 資料概要 ■■

※掲載内容は変更になる場合がございます。

電力・エネルギー危機を背景に、スマートグリッドに対する取り組みが、国際的に加速している。とくに日本では、東日本大震災の後、被災地の復興が重要課題であり、快適で省エネ化されたスマートハウスやスマートビル、そしてスマートコミュニティへの期待が高まっている。このため、政府も計画を前倒しして、急ピッチに取り組んでおり、いよいよ実践的フェーズに入ってきた。
これらの中核をなすものが家庭のHEMS(宅内エネルギー管理システム)であり、ビルのBEMS(ビル管理システム)であり、地域のCEMS(コミュニティ管理システム)である。
本書では、まず、中核的なHEMS/BEMS/CEMSを具体化する技術の標準化動向や国内外のトライアルなどを概観し、その全体像をとらえる。
次に、エネルギー管理システム(EMS)に関連するアプリケーションプロトコルとして標準化されたSEP 2(スマートエネジープロファイル2)やTR-069(機器管理プロトコル)を解説し、EMSを実現する各種通信用半導体やミドルウェアなどの要素技術を解説する。
さらに、ホームゲートウェイ(HGW)やサービスゲートウェイ(SGW)の役割や機能、その製品動向について解説し、重要な位置を占めるOSGiについて徹底解説する。
最後に、海外と日本のスマートコミュニティ、スマートシティに関する政策動向とビジネス動向を解説している。

本書は、スマートグリッドシリーズ第9弾。


■■ 資料目次 ■■

リンク

■■ 資料概要 ■■

商 品 名:スマートハウスとHEMS/BEMS/CEMS最新技術動向2012
発 刊 日:2011年11月4日
執筆者:インターネットメディア総合研究所[編]
発 行:株式会社インプレスR&D
販 売:株式会社クロス・マーケティング
版 型:A4 / 266ページ
■CD-ROM      89,250円(税抜85,000円+消費税4,250円)
■製本+CD-ROM   99,750円(税抜95,000円+消費税4,750円)
※各別途送料500円

詳細ページ:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。

【お支払い方法】
法人様・・銀行振込みの後払いとなります。
商品と同封、または別送にて請求書と納品書をお送りいたしますので、振込み
期日までに指定口座へお振込みください。

個人様・・銀行振込みの前払いとなります。
お申し込み後に請求書をお送りいたします。
ご入金が確認されましてから、商品を発送いたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内150万人超の大規模モニターを軸に、
生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティング
リサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサ
ーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視
したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチ
に関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-1555
Mail:cs-info@cross-m.co.jp
Facebook:リンク
twitter:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。