logo

「クラウドも・モバイルもワンソース・マルチユースで」 AP開発環境の3ヶ月間無償提供を開始 ~iOS,Android対応版リリースを前にRIA促進プログラムを提供~



マジックソフトウェア・ジャパン株式会社(代表取締役社長:佐藤敏雄 本社:東京都渋谷区、以下マジックソフトウェア)は、高生産性ビジネスアプリケーション開発プラットフォーム『Magic uniPaaS』の開発環境『Magic uniPaaS Studio』 を3ヶ月間無償で利用できるプログラム「uniPaaS RIA促進プログラム」を本日から2012年3月まで実施することを発表いたします。

『Magic uniPaaS』は、一つの開発環境と開発手法でクライアント/サーバ、Web、RIA(リッチインターネットアプリケーション)、およびモバイルRIAといった様々な形態のアプリケーションを統合開発することができる、開発・実行プラットフォームです。2012年春には、iOS/Android端末上で動作するRIA開発機能が追加される予定です。(海外ではBlackBerryに対応済)

詳細はマジックソフトウェア・ジャパンのWebサイト内「RIA促進プログラム紹介ページ」へ
リンク
*ホワイトペーパー「ビジネスモバイルで勝者となるための開発戦略」も同時公開

■プログラムの目的: uniPaaS RIA開発者の育成を促進
現在、多くのソフトウェア開発会社や、企業内のシステム開発部門は、クラウドサービスの利用やモバイル対応といったエンドユーザーからの要望に応えるため、別々の開発環境や・プログラミング技術を習得する必要に迫られています。
そのため、技術者の育成と確保・技術レベルの維持、および、それらに伴い増大する開発コストの回収が大きな問題となっています。
『Magic uniPaaS』は開発したアプリケーション資産を活かして、クラウド、モバイルへと容易に移行することができるため、低コストで迅速に複数チャネルと複数デバイスにアプリケーションやサービスを展開することが可能です。
 本プログラムでは、uniPaaSの開発環境と技術トレーニングを無償提供します。参加した開発者は、『Magic uniPaaS』を、コスト負担ゼロで試用・検証することができます。

■プログラム参加特典:技術習得がすべて無償

・特典1. 開発環境「Magic uniPaaS Studio V1 Plus」を無償で提供:使用期限3ヶ月

・特典2.オンライン技術トレーニング:MOS(Magic On Demand Seminar)を無償提供
      ・受講日数8日間相当の充実した教育コース(通常受講料:10万円)
※MOS(Magic On Demand Seminar)は、Magic uniPaaSで開発されたRIAタイプのオンデマンドWebセミナーシステムです。リンク

・特典3. 3ヶ月間サンプルプログラムを利用可能:RIAタイプの販売管理パッケージソフトより一部抜粋

※3ヶ月の期間終了後、継続利用を希望される方には、各種特典付きの通常製品を特別価格でご提供します。

■予想利用社数
2012年3月まで、アプリケーション開発技術者:1,000名のご利用を見込んでいます。

■紹介セミナーを開催
Magic uniPaaSの製品紹介と、実機を使った実習(ハンズオンセミナー)セミナーを東京・大阪で実施します。

・開催日程:
【東京】12月2日(金) / 16日(金) / 2012年1月20日(金)
【大阪】12月9日(金) /2012年1月27日(金)

・実施時間:13:00~17:30

・お申し込み:マジックソフトウェア・ジャパンホームページより
リンク

【Magic uniPaaSについて】
高い生産性と保守性を誇るビジネスアプリケーション開発フレームワークです。パッケージソフト開発や、スクラッチ開発、及び企業ユーザーのインハウスでのアプリケーション開発・実行環境として広く利用され20年以上の実績があります。
Magic uniPaaSで開発されたパッケージソフトは日本国内で300種以上が流通しており、累計で約2万5千社、50万クライアント以上のインストールベースがあります。


【マジックソフトウェア・ジャパンについて】
イスラエル本社を中心に、全世界50カ国以上のビジネスネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼス(NASDAQ:MGIC)の100%出資による日本法人です。ビジネスアプリケーション開発・実行フレームワーク「Magic uniPaaS」と、サービス指向のシステム連携ツール「Magic jBOLT」の開発・販売を核に、さまざまなソリューションとサービスの提供を行っています。
現在、東京(本社)、札幌、仙台、信越、名古屋、大阪、岡山、 広島、福岡の全国主要9都市に拠点を構え、全国800社以上のパートナーを通じて製品を販売し、サポートおよびコンサルティング・サービスの提供を行っています。
マジックソフトウェア・ジャパン株式会社に 関する詳細は、リンク でご覧いただけます。

本社所在地: 東京都渋谷区代々木三丁目25番3号
代表: 代表取締役社長 佐藤 敏雄
事業内容 :
・開発ツール分野:Magic uniPaaS、および関連製品の仕入/製造、販売業務
・連携ツール分野:Magic jBOLTの仕入/製造、販売業務
・プロフェッショナルサービス:ツール製品の教育、サポート業務 他

Magic uniPaaSは、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社の登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。