logo

休養時専用ソックス 「フットカーフタイツ」新発売!

株式会社ベネクス 2011年11月16日 11時05分
From Digital PR Platform


特許技術であるPHT(Platinum Harmonized Technology)を用いた休養時専用リカバリーウェアの開発、販売を行う、株式会社べネクス(代表:中村太一、所在地:神奈川県厚木市旭町)は、新ラインナップとしてソックスタイプの「フットカーフタイツ」を12月1日(木)からゴールドジム直営店全店、伊勢丹メンズ館及び、ベネクス公式通販サイト(リンク)にて発売いたします。


【 製品特徴 】
特許技術PHT採用により、着圧に頼らない疲労軽減を実現
エクストライージーフィット構造で実現する圧倒的な履き心地(ふくらはぎ)
足全体を優しく包み込むコンプリートラップ構造(指先・カカト・足首)
抗菌防臭・耐久性・安全性の基準をクリア
徹底した品質管理にこだわったMADE IN JAPAN


べネクスリカバリーウェアはナノ化されたプラチナ等を繊維に練りこんだ特許技術PHT(2009年特許取得)を採用し、「体本来の回復機能を最大限発揮させる」ことを目的として、神奈川産業振興センター・東海大学との産学公連携で開発されました。ナノプラチナ等が副交感神経に作用するため、睡眠の質の向上が期待できます。それと同時に筋肉の緊張をほぐし血流速を向上させることで、疲労の原因となる乳酸の蓄積を防ぐと同時に栄養成分の供給をスムーズにします。着圧を必要とせず、締め付けによる不快感を排除した、くつろぎ時・就寝時にゆったりと着ることが可能な世界初、休養時専用ウェアです。

新発売の休養時専用ソックス「フットカーフタイツ」はべネクスリカバリーウェアに搭載されている疲労回復機能はそのままに、履き心地を極限まで高めました。ソックスタイプを開発するにあたり、1番の問題点は“締め付けないこと”と“ズレないこと”の両立でした。この問題を解決するため、べネクスは新たに2つの独自技術を開発。1つは糸の太さや編み方のバランスを計算して作り上げたエクストライージーフィット構造(ふくらはぎ)。もう1つは足の構造を徹底的に調べ上げ、足全体を優しく包み込むコンプリートラップ構造(指先・カカト・足首)。この2つの構造を採用することで“締め付けないこと”と“ズレないこと”を両立しました。

日本人の約6割が何らかの疲労を感じているといわれる疲労大国日本。特に足は日常生活から運動時まで活動の基本となるため、疲労が溜まりやすい箇所といわれています。「フットカーフタイツ」を使用して、足の疲労を回復していただき、より活動的な生活をお楽しみください。

【報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社べネクス  PR担当
片野秀樹、吉田友香     TEL:046-280-4117 / FAX:046-280-4119

【消費者の皆様からのお問い合わせ先】
株式会社ベネクス
営業部営業推進課 乾(イヌイ) TEL:046-280-4117 / FAX:046-280-4119

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。