logo

インフラジスティックスが NetAdvantage の新バージョン2011 Volume 2 と新製品 NetAdvantage Reporting を発表

多岐に渡るプラットフォームでの開発をサポートする高パフォーマンス・高機能 UI コンポーネント

【東京 –2011年11月15日–】  — ユーザー インターフェイス (UI) ツール市場における世界的なマーケット リーダーであり、またユーザー エクスペリエンス (UX) の分野におけるエキスパートであるインフラジスティックスは本日、新バージョン NetAdvantage 2011 Volume 2 と新製品 NetAdvantage Reporting のリリースを共に発表しました。


まず、今回 NetAdvantage シリーズの Windows Forms / ASP.NET / jQuery コンポーネント製品において新バージョン 2011 Volume 2 がリリースされ、Windows Forms / ASP.NET コントロールへの強化機能を追加したほか、jQuery 製品においてもチャートやツリー、コンボボックスなど新たなコントロールを追加しています。( Silverlight / WPF / Windows Phone コンポーネント製品の新バージョン 2011 Volume 2 は別途年内中のリリースが予定されています。)


また、この度新製品としてレポート・帳票開発向けツール、NetAdvantage Reporting がリリースされ、本日より提供が開始されています。様々なソースからデータをバインドし、きれいで便利なレポートや帳票を作成、クライアントサイドおよびサーバーサイドでの印刷 / Excel / PDF 出力を可能にします。


「我々は近年注目を集めているマルチプラットフォーム / マルチデバイス対応の jQuery に代表される新技術への投資をこれからも積極的に行っていきます。一方で今回のリリースでもご確認いただけるように、今後も Windows Forms や ASP.NET といった成熟した開発プラットフォームに関してもサポートを継続していきます。そのため、様々な開発ニーズに最適なツールを選んでご利用いただけるのです。」とインフラジスティックス・ジャパン株式会社の代表取締役デビッド・クーニングは述べています。

「また、これまで日本のお客様からも非常にご要望の多かったレポート・帳票作成ツールとしてこの度、新製品 NetAdvantage Reporting をリリースしました。こちらの製品では複雑なコーディングを必要とせずにデザイナー上でマウス操作のみでレポートや帳票のデザインを行うことが可能です。Windows Forms や ASP.NET 環境下だけでなく、WPF や Silverlight ネイティブな環境下でも動作するため、幅広いシーンでご利用いただけます。」


【新製品 NetAdvantage Reporting機能紹介】

・簡単操作・高い製品品質 ・・・デザイナーを用いて簡単かつ直感的にレポート・帳票を作成

・クライアントサイドでのレポート出力・・・サーバーサイドだけでなく、クライアントサイドからのレポートの出力が可能

・様々な出力形式 ・・・紙への印刷だけでなく、Excel / PDFへの出力をサポート

・視覚的なチャート ・・・データ視覚化コンポーネントで提供されているチャートを一部統合し、レポートをより視覚的に表現


NetAdvantage Reporting の詳細はこちら: リンク


【NetAdvantage 2011 Volume 2新機能紹介】

上記 Reporting 製品のほか、今回リリースされた Windows Forms / ASP.NET / jQuery 製品の新バージョン 2011 Volume 2の新機能の詳細はこちらからご確認頂けます。

リンク


【製品ラインアップについて】

NetAdvantage Ultimate (アルティメット) はWindows Forms / ASP.NET / jQuery / WPF / Silverlight / WPF・ Silverlight Data Visualization / Windows Phone コンポーネントに加え、この度新しくリリースされた NetAdvantage Reportingを含み、あらゆる開発要件に対応するパッケージとなります。

NetAdvantage Ultimate の価格は全 9 製品込みで 1 ライセンス 231,000 円 (税込) 、プライオリティサポート付きのもので 1 ライセンス 283,500 円 (税込) となります。


NetAdvantage for .NET はWindows Forms / ASP.NET / jQuery / WPF / Silverlight コンポーネントに加え、この度新しくリリースされた NetAdvantage Reportingを含む主に業務アプリケーション開発向けの開発パッケージとなります。

NetAdvantage for .NET の価格は全 6 製品込みで 1 ライセンス 155,400 円 (税込) 、プライオリティサポート付きのもので 1 ライセンス 207,900 円 (税込) となります。


上記パッケージに含まれる各 UI コンポーネントは単体購入も可能であり、単体価格は1 ライセンス 99,750 円 (税込) 、プライオリティサポート付きのもので 1 ライセンス 152,250 円 (税込) となります。


・すべてのインフラジスティックス製品は購入日より 1 年間有効なサブスクリプション付きにて販売しており、サブスクリプションは 1 年ごとの更新が可能です。(更新価格は製品価格の半額)
・有効なサブスクリプションをお持ちのお客様には、技術サポート・新バージョンへのアップグレード・ソースコードを全て無償にて提供しています。
・現在お使いの製品から上位製品へのアップグレード パス (有料) も別途ご用意しています。


製品価格およびコーポレート ディスカウント ( 10 ライセンス以上) については別途お見積りいたします。当製品に関するお見積りのご依頼、ご質問はセールス & インフォメーション JapanSalesGroup@infragistics.com までお問い合わせ下さい。


【インフラジスティックス・ジャパンについて】
インフラジスティックス・ジャパンは、設立以来20 年以上に渡りプレゼンテーション レイヤーのコンポーネント産業におけるマーケットリーダーである Infragistics, Inc. によって 2006 年に設立された日本法人です。

インフラジスティックスの NetAdvantage 製品は Windows Forms、ASP.NET、WPF、Silverlight、jQuery といった様々なプラットフォームに対応した開発支援ツールであり、非常に簡単に優れたプレゼンテーションレイヤーの開発、高度なユーザーエクスペリエンスの実現を可能とすることで、世界ではフォーチュン 200 企業の 9 割以上で標準的に採用され、日本国内でもすでに1000 社を超える企業にて採用されています。更には UI を彩るアイコン製品の販売、製品サポート、技術トレーニングを提供しています。

成功の歴史を作ることと同様にお客様を喜ばせることに注力する社風であるインフラジスティックスは今もなお、多くのお客様に支えられ成長を続けております。インフラジスティックス・ジャパンの会社情報、製品情報については リンク をご覧いただくか、下記問い合わせ先までご連絡ください。

本件に関するお問い合わせ先:
インフラジスティックス・ジャパン株式会社  
マーケティング&セールス
塚越 正寛 
E-mail JapanSalesGroup@infragistics.com
Phone 03-5474-8034 (代表)
Fax 03-3405-1475
リンク

このプレスリリースの付帯情報

NetAdvantage Reporting

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。