logo

アバゴ・テクノロジー、「国連グローバル・コンパクト」に参加

アバゴ・テクノロジー株式会社 2011年11月16日 09時00分
From Digital PR Platform


アバゴ・テクノロジー社(NASDAQ: AVGO)(社長兼CEO: ホックE. タン、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)は、2011年11月15日(米国時間)、国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト」に10月21日(米国時間)付で参加企業として登録され、正式に加盟したことを発表しました。 アバゴは、グローバル・コンパクトの掲げる「人権」、「労働」、「環境」および「腐敗防止」の4つの分野にかかわる10の基本原則を支持することに合意しました。

「国連グローバル・コンパクト」は、1999年1月の世界経済フォーラムにおいてコフィー・アナン国連事務総長(当時)が提唱し、翌2000年7月にニュー ヨークの国連本部においてCSR(企業の社会的責任)のイニシアチブとして発足しました。設立以来、世界135ヵ国の約6,000の企業・団体が参加登録をしています。「国連グローバル・コンパクト」は、参加団体が人権・労働・環境・腐敗防止にかかわる10原則に自主的に取り組むことに加え、国際連合ミレニアム開発目標の達成を始めとする持続可能な成長の実現と、包括的な世界経済を促進する企業の社会的責任を増進することを参加企業に求めています。

アバゴ・テクノロジーの社長兼CEOであるホックE. タンは「アバゴは、国連グローバル・コンパクトの10基本原則を遵守することによって、コーポレート・シティズンシップを再確認し、持続可能な社会の構築に寄与してまいります」とコメントしています。

アバゴ・テクノロジーの参加誓約書を含む国連グローバル・コンパクトの詳細は、リンク でご覧いただけます。

アバゴ・テクノロジー社
日本法人: アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)
アバゴ・テクノロジーは、通信、産業、民生向けアナログ・インターフェース機器のグローバルリーディング・サプライヤです。当社の主力製品は、アナログ、ミクスドシグナル、オプトエレクトロニクスの部品やサブシステムなど多岐にわたっています。ターゲット市場は、インダストリアル / 自動車、情報通信 / エンタープライズ・ネットワーク、携帯電話/ワイヤレス・コミュニケーション、そしてコンピュータ周辺機器の4つの市場にわたり、革新的、高機能そして高品質製品を提供しています。また、世界中に技術サポートおよびカスタマーサービス拠点を有し、お客様をサポートしています。アバゴ・テクノロジー技術革新の伝統は、40年前のヒューレット・パッカードに遡り、そしてアジレントの時代から受け継がれてきたものです。詳しくは当社のウェブサイト リンク をご覧ください。

Avago、Avago Technologies、およびAのロゴは、米アバゴ・テクノロジー社、またはその子会社もしくは関連会社の商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事