logo

CSK Winテクノロジ、Active Directory(R)管理ソリューション 「PerfectWatch for Active Directory」の提供を発表

~専用サーバー不要の簡単操作で、管理作業の効率化を実現~

株式会社CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古宮 浩行、以下 CSK Winテクノロジ)は、マイクロソフトのディレクトリサービスActive Directory※の環境を管理するソリューション「PerfectWatch for Active Directory(以下 PW4AD)」を発表し、2011年11月15日より販売を開始いたします。
本ソリューションは、Active Directory導入企業のシステム運用の効率化を実現します。組織変更対応などの大規模な作業の負担を軽減するだけでなく、Active Directory環境を「見える化」することで、システム環境の分析や、セキュリティの強化、脆弱性の解消などが可能となります。

1.背景 
 
昨今、多くの企業においてActive Directoryが採用されています。これらの企業にとって、Active Directoryは単なるID基盤ではなく、さまざまな重要なIT環境(内部統制対策、情報漏洩対策、メール、文書管理、コミュニケーション、クラウド対応など)の基盤となっています。このため、堅牢なIT環境を実現するには、基盤となるActive Directoryが健全であることが不可欠です。しかし従来、システム部門において手作業で行われる管理は、その作業量によってIT環境の健全性が左右される場合も多く、Active Directoryの健全性維持のためには、このような運用上の課題を解決する必要がありました。
 
 
2.概要
 
「PW4AD」は、高価な専用サーバーを必要とせず、クライアント端末で簡単に利用できる高操作性と、サーバー製品に劣らない高機能性の両立を実現したActive Directory管理ソリューションです。
表形式のインターフェイスによる直感的な編集、CSVファイルによる一括更新やスケジュール実行が可能となり、使いやすさ、作業の自動化を実現しています。また、標準で60以上のID属性を取得・編集する機能により、きめ細かな管理を支援し、独自インターフェイスに備えられた多彩なプロパティ検索機能により、作業の効率性を高めるなど、従来のActive Directoryの作業負荷、管理負荷を解消します。
また、Active Directory情報の棚卸しができるため、日々の運用や大規模な組織変更時に迅速な対応が行えるほか、システム環境の見える化と分析により、脆弱性の早期発見やセキュリティ強化の対策などが可能となります。
 
CSK Winテクノロジは、「PW4AD」の開発元として、パートナー各社を通じて販売およびサポートを行います。2012年3月末までに30社の導入を目標としています。
 
 
■「PW4AD」の主な機能
1.アカウント管理機能
ユーザー/グループ/コンピュータ/連絡先アカウントの作成、管理が可能です。
標準で60以上のID属性の取得/編集が可能で、さらに独自のカスタム スキーマにも対応可能です。
簡単操作で複雑な検索クエリ/フィルタを設定することができます。これによりパスワードを長期間変更していないユーザーや、長期間ログオンしていないゴースト アカウントの検出も可能です。
 
2.ロールバック機能
ロールバック用ファイルを自動生成して、アカウントの変更履歴を保存することができます。
またこのファイルをもとに復元することができるため、万が一のオペレーションミス時などにも安心です。
 
3.バッチ化 & スケジュール実行
コマンドライン インターフェイスも備えているため、バッチ化や既存スクリプトへの組み込みが可能です。タスクによるスケジュール実行も可能で、人事異動等のタイミングにあわせたアカウント変更も可能です。
 
4.Exchange連携機能
Microsoft Exchange Server 2010と連携し、メールボックスの作成や配布グループの作成も同一インターフェイス上から行うことができます。
 
5.柔軟な他システム連携
アカウント情報をファイルに出力し、他のシステムへアカウント情報を連携させることが可能です。他のシステムに必要なアカウントの属性マッピング情報を、連携先のシステムごとに複数設定を保存、また柔軟にカスタマイズでき、簡単に他システムとのファイル連携が実現できます。

 
■製品概要
・製品名 :「PerfectWatch® for Active Directory®」
・販売開始 :2011年11月15日
・販売価格 :500ユーザー(初年度保守料込) 217,800円(税抜)から

このプレスリリースの付帯情報

画面例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※Active Directory・・・組織のネットワークを構成する ID とアクセスを管理するための包括的な機能を提供する Windows プラットフォームの中核サービス。社内システムへのシングル サインオンや、ネットワーク上の PC の一元管理、セキュリティ パッチ管理などに向けた機能を提供する。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。