logo

「地理能力検定 in 東京タワー」 小学生受験者100人を無料招待!11月19日(土)15:00~

財団法人 日本余暇文化振興会 2011年11月09日 19時16分
From Digital PR Platform


 「地理能力検定」を主催する「(財)日本余暇文化振興会」は、グローバル化する世界の中で、自分達の住む国土を知り、世界中の子ども達に日本について情報発信をすること、世界の多くの国々の情報や知識を得、思いやりを知ることで紛争や戦争のない世界を作ることを目指しています。

 地理能力検定はその一助になれればとスタートしました。東日本大震災や台風被害などに続いて、世界中を巻き込む経済状況の悪化など明るいニュースがない中、未来を担う子ども達に「地理能力検定」を受けていただき少しでも多くのことに関心を持っていただけるよう、今回、小学生100名を無料招待(通常受験料1,800円)いたします。

リンク

「地理能力検定 in 東京タワー 」 ~小学生受験者100人無料招待! ~ 概要

■日程:2011年11月19日(土)
■会場:東京タワーフットタウン4階 特設会場
■スケジュール:
-14:15 東京タワー1F 正面玄関前にて受付開始
-14:50 会場にて着席、注意事項説明
-15:00 検定スタート
-15:40 検定終了

※当日、鉛筆と消しゴムをお持ちください!

■応募方法:
-受験資格者:小学生であること
-応募方法:電話にてお申込下さい 03-5295-2033(日本余暇文化振興会)

※受付時間10:00~17:00(期間中の平日のみ)
※先着100名様で締め切りとさせていただきます。

■検定問題について:
小学生が学習する指導要項を中心に幅広く地理の知識を問う問題とします。(5級レベル、問題数:40問、制限時間:40分、マークシート形式)

※当日受験会場で受験者に、東京タワー大展望台券を差し上げます。

■結果通知:
受験者の皆様には、12月上旬に結果通知をご自宅へご郵送させていただきます。(合格基準は正解率70%以上です。)合格者には合格証も同封させていただきます。

〈参考:地理能力検定とは〉
 通信技術の発達による経済・社会・文化のボーダーレス化は加速の度合いを強め国際間の協調、共生が求められる時代となりました。国際化の進むグローバル社会の中で、自分達の住む国土も含め地理能力を高めることは生活文化を促進し、豊かな文化国家を目指し世界平和に寄与するという理念のもと、人材の育成を担う大切な事業として(財)日本余暇文化振興会が平成11年よりスタートした検定が「地理能力検定」であります。
 検定試験は1級から5級にわかれており、総有資格者は約38,000名であります。今回東京タワーで開催される無料検定は、5級地理能力検定とは異なり特別に編集した問題になりますが、出題のレベルは5級となります。


≪お問合せ先≫
(財)日本余暇文化振興会 地理検担当:志村・中嶋
TEL:03-5295―2033 
http//www.chiriken.jp E-mail:info@chiriken.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。