logo

「ソーシャル時代の勝ち組ECサイトの作り方」セミナー共催のお知らせ

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)は、「ソーシャル時代の勝ち組ECサイトの作り方」と題したセミナーを、2011年11月22日に株式会社マーケティング・リソース・センターおよび株式会社ソフトクリエイトと共催しますのでお知らせいたします。

セミナー紹介ページ : リンク

今回のセミナーでは、アライドアーキテクツが2011年5月より提供しているFacebookマーケティングプラットフォーム「モニプラファンアプリ」(リンク)における実績や事例を交えながら、高効率・効果的なFacebookページ構築とそのマーケティング戦略について、代表取締役社長の中村よりご紹介いたします。

さらに、株式会社マーケティング・リソース・センターの塚田亮一氏による「大手モールに負けないECサイトのクチコミ活用術」、第三部では株式会社ソフトクリエイトの布田茂幸氏による「ソーシャル時代に必要なECサイトの見せ方とは?」と題した講演を併せて実施します。
豊富な事例やエピソード、業界の最新情報とともに「ソーシャル時代のEC戦略」をご紹介する、EC事業者様には必見のセミナーとなっています。

<セミナー詳細>

【セミナー名】
「ソーシャル時代の勝ち組ECサイトの作り方」

【概要】
Facebookページの活用からECサイトでのクチコミ活用まで、ソーシャルメディアやクチコミを活用した「集客」「接客」「追客」の具体的な事例を一挙公開します。

【講演内容】
◆講演(1) 「誰にでもできるFacebookページ戦略!ファンサイト運営の秘訣と集客事例」
アライドアーキテクツ株式会社 代表取締役社長 中村壮秀

2011年、日本ではFacebookの本格的な普及が始まり、企業のFacebookページを利用したマーケティングが注目を集めています。一方企業側はソーシャルメディア上でのマーケティングは従来の媒体中心の考え方では通用しない分野となっており根源的な理解と変化が求められています。
どのようにファンを獲得しCPAをどう設定するか等企業におけるFacebook戦略の位置づけ方を豊富な事例と共にご紹介します。

◆講演(2) 「大手モールに負けないECサイトのクチコミ活用術」
株式会社マーケティング・リソース・センター ソーシャル・コマース・グループ 事業部長 塚田亮一

Amazon.comが商品レビュー機能の提供を始めてから約15年がたちましたが、多くのECサイトでは未だお客様のクチコミ情報を十分に活用できているとはいえない状況にあります。一方で大手モールがクチコミ機能やソーシャルメディア連携の発表を続々と行っております。本講演では独自ECサイトがクチコミ情報を活用し、また自社サイトの一部機能としてソーシャルメディアを活用することでサイトのCVR向上やトラフィックを向上させるポイントをご紹介いたします。

◆講演(3) 「ソーシャル時代に必要なECサイトの見せ方とは?」
株式会社ソフトクリエイト EC営業部 部長代理 布田茂幸

SEO、リスティングを主体とした検索エンジンによる集客に加え、昨年からはFacebook、Twitter等のソーシャルメディアを活用した集客も多くのECサイトにて行われ始めています。「集客が変われば接客も変わる!」ということで、本講演では、ソーシャルメディアを使った後に集めたお客様に「どのようにECサイトを見せて行くべきか?」という点について事例も交えてご紹介します。ソーシャル時代に必要な最新のサイト構成やコンテンツの在り方を考えてみましょう!

※プログラムは変更になる場合がございます。

【日程・会場】
・開催日時:2011年11月22日(火) 15:00~17:30(14:30受付開始)
・会場 :株式会社ソフトクリエイト 4階 大会議室
・住所 :東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル
・共催 :株式会社ソフトクリエイト、株式会社マーケティング・リソース・センター、アライドアーキテクツ株式会社
・参加費:無料
・定員 :50名
・お申し込み:以下URLの専用フォームよりお申し込みください。
リンク

※同業他社等はお断りする場合がございます。ご了承ください。

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>
・本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15  TEL.03-6408-2791
・設立 :2005年8月30日
・資本金 :1億4711万円
・社員数 :66名
・代表者 :中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・株主 :当社役員/住友商事株式会社/株式会社ドリームインキュベータ/株式会社ジャフコ
・URL :リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事