logo

自社のグローバル戦略を立てるシンガポール&東京集中研修(JIN-G)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)会員のニュースリリース

アジア市場へ進出するために、シンガポールを拠点として選ぶ企業が増えています。現地を視察しながらヘッドクオーターとしてのシンガポールの魅力を体感しつつ、自社のグローバル戦略を立案するプログラムです。

リンク

■シンガポールのビジネスを体感し、自社のグローバル戦略を立案する
 今まで大手商社や大手メーカーなど、グローバルな情報を得やすい企業がアジア進出を果たしてきました。近年、中小企業でもアジア新興市場でのビジネスチャンスを求めた動きが活発になっています。しかし、これから進出を検討する企業では、さまざまな国があるアジアの中で何処に進出すべきかなどの足がかりを掴むが難しいのが現状です。

そこで、有効なのがアジアのビジネスハブであるシンガポールを拠点にする事です。
シンガポールは、アジア各国に近くビジネスを広げるための情報支援や金融等の仕組みが整えられています。このようなロケーションをヘッドクオーターとすることで今までアジア進出を果たせなかった企業でもグローバル進出の戦略を描く事ができるのです。

本研修は「10年後、20年後も世界を舞台に勝ち続ける企業でいるためにはどうすればいいのか」をテーマとしています。そして5日間の日程でシンガポールを軸にしたグローバル戦略を立てることをゴールとしています。

■プログラム概要
開催日:
【1日目】東京:2月3日
初日は東京で、シンガポールに拠点をもうけるメリットや、ビジネスハブとしての優位性についての基礎知識を学びます。

【2~4日目】シンガポール:2月17~19日
シンガポールに移動し、政府機関などの主要なビジネスインフラや先進的な国家プロジェクトを視察します。

【5日目】東京:3月5日
東京に戻り、海外進出を想定したさまざまな演習をおこないます。そして、自社のグローバル戦略立案をゴールとします。
リンク

【人事の大学とは】

”人事の専門教育を1科目から”
リンク

「人事の大学」は、株式会社JIN-Gが主催する、人事のプロを育成する日本で初めてのビジネススクールです。
業界を代表する実務家が、試行錯誤してきた成果をもとに人事スキルの体系化的な教育を行っています。

人事に関する基礎知識・技能から、人事制度の設計・運用、組織人事戦略の立案、
外国人社員の活用法や人事業務のアウトソーシングなど、具体的なノウハウを学ぶことができます。



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社JIN-G
所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-18-2 冨久正ビル2階
代表者: 三城雄児
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 人事の大学事務局
電話番号 : 03-6908-6101
E-mail : info@jin-g.com
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。