logo

エンタープライズストレージ環境のハイブリッドクラウド化と 広域マルチサイトDRを実現する「TwinStrata CloudArray」を本日より発売開始

~「CloudArray」を搭載したハードウェアアプライアンス4製品も同時発表~

コアマイクロシステムズ株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:高橋晶三、以下 コアマイクロシステムズ)は、米国TwinStrata社と提携し、CloudArrayの展開を積極的に行います。同時にCloudArray(ソフトウェア)を搭載したハードウェアアプライアンス4製品を発表いたします。当社は本製品群の展開により、エンタープライズにおけるストレージのクラウド仮想化統合と高効率で低価格なマルチサイトDRの実現に大きく貢献できるものと確信します。

ジェミナイ・モバイル・テクノロジーズの太田洋代表取締役は、「コアマイクロシステムズの製品ラインアップを大歓迎しています。」と述べていま す。「コアマイクロシステムズの製品は、通信事業者品質の拡張性や信頼性を備えた弊社のS3 REST API準拠クラウドストレージソフトウェア、Cloudianにも対応しています。Cloudianをパッケージ化したアプライアンスにより、エンター プライズ向けの経済的なクラウドス トレージをパブリックとプライベートの双方において提供できるようになります。」と述べています。

■■ CloudArrayの市場ニーズと提携の背景
近年、企業(エンタープライズ)のITインフラのクラウド化が急速に進む中で、プライベートクラウドとパブリッククラウドの両方を効率よく使い分けるハイブリッドクラウドが注目されています。企業においては、セキュリティとコストという重要な2つの側面を効率よく、かつ合理的に使いこなさなければなりません。また同時に、東日本大震災後に一気に高まった災害対策(DR)についても自社環境内でのDRだけではリスク回避できない事に気付きつつあります。 そこで市場では、高効率で低価格なマルチサイトDRを実現できるハイブリッド・クラウドストレージソリューションが求められています。
弊社は従来からデータセンタ向けの大容量/高可用性スケーラブルストレージ及び、エンタープライズ向け高速/高信頼なストレージの販売実績を評価され、今回の米国TwinStrata社との提携に至りました。

■■ TwinStrata/CloudArrayの特長
・VMware、XEN、HYPER-Vで動作
・ハイパーバイザ上で、アプリケーションVMの仮想iSCSI SANストレージとして動作
・豊富なクラウドストレージに対応(容量無制限ライセンス)
 (AMAZON S3/RRS、ニフティクラウドストレージ、EMC ATMOS、他RestAPIストレージ)
・クラウド対応スナップショットバックアップ
・高速大容量ローカルキャッシュによるクラウドTIERINGを構成
・高効率低価格なクラウドDRの実現
・データ圧縮/重複排除によりWANの高効率利用
・高セキュアAES256ビット暗号化に対応
・複数サイトへの同時接続をサポート
・高可用性構成(VMware、HYPER-V)に対応
・WINDOWS NAS、ZFS NASハイブリッド化によるクラウドREADYなハイブリッドユニファイドストレージシステムを構成が可能

■■ 販売形態
① 既存仮想サーバ向バーチャルストレージアプライアンス(ソフトウェア)
② クラウドストレージゲートウェイアプライアンス
③ クラウドTIER & DR対応エンタープライズユニファイドストレージアプライアンス
④ エンタープライズ広域DR対応ハイブリッドクラウドストレージインテグレーション

■■ 製品ラインアップ
① TwinStrata社 CloudArray VIRTUAL APPLIANCE(ソフトウェア)※再販
② CloudMAGIC(Cloud Ready iSCSIゲートウェイ/Hyper-V & CloudArray)
③ NetMASTOR-V(Cloud Ready Windows NAS/HYPER-V & WSS & CloudArray)
④ PrimeSTOR-V(Cloud Ready ZFSストレージ/VMware & ZFS & CloudArray)
⑤ CloudMASTOR(Hybrid Cloud Tier & DRストレージ/PrimeSTOR-V & Cloudianクラウドストレージ)

■■ ビジネス展開
① ソフトウェア販売(CloudArrayソフトウェア)
② VA-R/Sir 経由のハードウェアアプライアンス販売(CloudMAGIC、NetMASTOR-V 、PrimeSTOR-V)
③ エンタープライズ/iDC向CloudMASTORの構築ビジネス

■■ 協業パートナー
① クラウドストレージソフトウェアベンダ
② クラウドストレージサービスベンダ

■■ 販売パートナー
① サーバベンダ
② 仮想サーバ構築Sir
③ エンタープライズストレージソフトウェアベンダ

■■ 価格(参考)
① CloudArrayソフトウェア   参考標準小売希望価格 \698,000
② ハードウェアアプライアンス   オープン
③ 広域DR構築システム      オープン

■■ 販売開始時期
  2011年11月7日より


■ コアマイクロシステムズ株式会社について
コアマイクロシステムズ株式会社は、「ストレージソリューションのトータルプロバイダ」として、自社スーパー・ストレージ製品、バックアップ・ストレージ・アプライアンス製品をはじめとして、NexentaStorベースのZFSオープン・ストレージアプライアンス製品の他、Infortrend社、Promise社、Synology社、Inventec社などのパートナー製品及びお客様のニーズに応える幅広いストレージソリューションを提供しています。
ホームページ: リンク

■ 価格など、製品に関するお問い合せ
コアマイクロシステムズ株式会社 営業部
TEL:050-5558-5410(IP電話)
Email:sales@cmsinc.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。