logo

【SSK調査レポート販売】「2011年 国内モバイルワーキング市場 ビジネス動向」

株式会社新社会システム総合研究所


No.R03A0671
2011年 国内モバイルワーキング市場 ビジネス動向:
BCP対策、クラウド連携のアクセスソリューションとは?
リンク


出版日 2011年10月
価格 630,000円(税込)(PDFタイプ)
ページ数 37ページ
発行<調査・編集> IDC Japan


■概要■
 本調査レポートでは、2011年の法人モバイルワーキング市場の動向を分析したものである。特にモバイルワークにおけるスマートデバイスや通信回線の利用、ベンダーのソリューション提供状況、そして、今後のモバイルデータ通信サービス市場の成長性などについてまとめた。
 「法人モバイルワーキング市場では、スマートフォンやメディアタブレットなどの新しい端末とLTEなどの高速回線により、消費者市場の動きが企業にも影響を与えるコンシューマライゼーションが進行中である。他に、東日本大震災や米国でのBYOD(Bring Your Own Device)の動き、企業システムのクラウド化といった要素も法人モバイルワーキング市場に影響を与える。今後は、スマートフォンがテザリング、大画面化といった機能を取り込み、多くの法人ユーザーの需要を満たすようになるであろう」と分析している。


-CONTENTS-
<1>IDCの見解


<2>調査概要
1.調査方法


<3>概況
1.法人モバイルワーキング市場の変化とその要因
 ・新しいモバイル端末と通信回線、そしてコンシューマライゼーション
 ・東日本大震災の影響
 ・モバイルワークのセキュリティ懸念とBYOD(Bring Your Own Device)
 ・クラウド化への流れ
2.企業のモバイルワークへの取り組み状況と今後の意向
 ・調査概要
 ・モバイルワークの導入状況
 ・モバイルワークで利用する端末/回線
 ・今後のモバイルワーク拡充計画と導入する端末/回線
 ・モバイルデータ通信導入の課題
 ・モバイル端末でのアプリケーション/データの表示とのダウンロード
3.モバイルワーキング市場における主要事業者の動向
 ・モバイルワークソリューション市場トレンド
 ・NTTコミュニケーションズ
 ・KDDI
 ・ソフトバンクグループ(ソフトバンクモバイル、ソフトバンクテレコム)
 ・IIJ
 ・富士通
 ・その他、UCベンダーやSIerの動向と市場に対する見方


<4>将来の展望
1.法人モバイルデータ通信サービス市場規模予測


<5>IDCの提言


<6>参考資料
1.関連調査
2.Synopsis


<List of Tables>
 ・モバイルデータ通信を導入する課題:従業員規模別
 ・モバイルデータ通信を導入する課題:業種別


<List of Figures>
 ・企業のモバイルワークへの取り組み状況:従業員規模別
 ・企業のモバイルワークへの取り組み状況:業種別
 ・外勤者がモバイルワークで利用する端末:従業員規模別
 ・在宅勤務者がモバイルワークで利用する端末:従業員規模別
 ・外勤者がモバイルワークで利用する通信回線:従業員規模別
 ・在宅勤務者がモバイルワークで利用する通信回線:従業員規模別
 ・東日本大震災後におけるモバイルワークの必要性に対する認識の変化
 ・モバイルワークの拡張計画
 ・モバイルワーク用に今後拡張する端末(第1位~第3位)
 ・モバイルワーク用に今後拡張する端末(第1位):従業員規模別
 ・モバイルワーク用に今後拡張する通信回線(第1位~第3位)
 ・モバイルワーク用に今後拡張する通信回線(第1位):従業員規模別
 ・モバイルデータ通信を導入する課題
 ・モバイル端末でのアプリケーションの表示方法
 ・モバイル端末でのデータダウンロードの有無
 ・国内モバイル通信サービス市場 端末タイプ別データ売上額内訳、2010年
 ・国内モバイル通信サービス市場 端末タイプ別加入者数予測、2010年~2015年
 ・国内モバイル通信サービス市場 端末タイプ別データ売上額予測、2010年~2015年


■お申込み方法■
下記「リンク先」URLよりお申込みください。
リンク


■販売・お問合わせ先■
株式会社 新社会システム総合研究所
105-0003東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
TEL 03-5532-8850
E-mail nbd@ssk21.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。