logo

TOKAIコミュニケーションズ、EMCのユニファイド・ストレージで構築した ハイブリッド・クラウド・サービスを2年以上にわたり無停止で提供

EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、
URL:リンク )は、株式会社TOKAIコミュニケーションズ(略称:TOKAIコミュニケーションズ、本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:鴇田 勝彦、URL: リンク )が、EMCジャパンのユニファイド・ストレージで構築したハイブリッド・クラウド・サービス「Hi Spec Storage Cloud サービス」を、2年以上にわたり無停止で提供していることを発表しました。

TOKAIコミュニケーションズは、2009年6月にサービスを開始した「Hi Spec Storage Cloud サービス」のコアテクノロジーとして、EMCのユニファイド・ストレージを導入しました。同社は、創業以来、静岡県内を中心に多くのお客様のシステム構築を行ってきましたが、お客様からデータベースやアプリケーションも含めた総合的な運用サービスに対する高い要望がありました。 「Hi Spec Storage Cloud サービス」のシステム選定においては、システムの信頼性とともに、大量データ処理時のパフォーマンスの安定性が、特に重視されました。

EMCのユニファイド・ストレージは、データウェアハウスなどの高速処理に優れており、導入前の性能試験において99.999%の可用性を実証したほか、複数のエンドユーザーにサービスを提供しても互いを干渉することなく十分なI/O性能を確保するなど、共有ストレージとしての安定稼働が高く評価されました。さらに、接続方法がファイバ・チャネル、NFS、iSCSIと幅広いため、本番、バックアップなど、用途に応じた効率的なストレージの使い分けもできる点や、高速フラッシュ・ドライブ(EFD:Enterprise Flash Drive)によるパフォーマンス向上も採用理由の一つとされました。

EMCのユニファイド・ストレージのこれらの特長により、TOKAIコミュニケーションズの
「Hi Spec Storage Cloudサービス」は、サービス開始後、2年以上にわたり無停止を実現しています。現在、「Hi Spec Storage Cloudサービス」は、大手小売店とメーカー間のCRM情報開示サイトや顧客購買層情報開示サイトなどのサービス、勤怠・会計・グループウェアなどの業務システムのクラウド・サービスとして、すでに7社で利用されています。

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

# # #

■株式会社TOKAIコミュニケーションズについて
TOKAIコミュニケーションズは、放送サービス・通信サービス・情報サービスをワンストップで提供する
企業として、常に最新のサービスを、最適な条件、かつ最高の品質でお届けすることにより、
お客様のお役に立ちたいと考えています。リンク

■EMC ジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、
日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、
さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク

# # #  

■今回の発表に関するお問い合わせ窓口
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村 綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通) 
E-mail: japanpr@emc.com

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
部長 笛田 理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通) / 
E-mail: japanpr@emc.com

EMC、EMC2は、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、
日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。
その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事