logo

実店舗、ゲームで集客。ゆめみ、ファミマなど12社提携。位置情報提携した街づくりのiPhoneアプリ「マイタウン」日本版をオープン。アメリカでは、会員400万人の実績

アメリカ版「MyTown」は、Check-in系のロケーションベースサービスで、ゲーム要素が強く、
ディズニー、MTV、トラベルチャンネル、H&M、アディダス、P&Gなど、それぞれの業界のリーディングカンパニーのキャンペーンとも連動しており、アメリカでは最もマネタイズに成功したゲームです。

 ニューヨークタイムズ紙にも、「現実世界を『モノポリー』の舞台に変えた」とゲーム自体の面白さも取り上げられ話題になり、オンラインとオフラインをつなぐキラーアプリケーションとして注目を集めています。
現在、400万人を超えるユーザーがおり、99%のユーザーが、毎週3500万個のブランド連動バーチャルアイテムを獲得しています。

MyTownは、アメリカ版でのリアル連動ゲームの面白さは残したまま、日本オリジナル仕様に生まれ変わりました。コンセプトは、「日常をGamify(ゲーミファイ)する」です。
MyTownはGPSを活用しており、ユーザーは実際に訪れた先々でチェックイン(現在地を記録すること)することで、チェックインした建物を購入し、
アプリ内の自分の土地へ購入した建物を自由に配置することができます。さらにエントリー企業の実在する対象スポットは実際の外観をイメージした建物が登場するため、
日常のちょっとしたおでかけをしながら自由に街づくりを楽しむことができます。
加えて建物にデコレーションをすることで世界に一つのオリジナルの物件を作成することも可能です。将来的には、同じスポットにチェックインを繰り返すことで
建物が成長する仕様も検討中です。家で過ごす時間が多いユーザーは、建てた建物をさらに育てていく楽しみが、また外へ出かける機会の多いユーザーは
新たなエリア開拓の楽しみが用意されているので、移動距離に関わらず日常生活のすべての時間がゲームとして楽しめるものになりえます。

オープン時点でのエントリー企業は以下の12社です。
エントリー企業の実存する箇所では、チェックインすると建物が購入できる場合や、所定の条件を満たすことでレアアイテムを入手できる場合などしかけは様々です。
【11月1日より仕掛けが始まる企業様:9社】
■小売り・卸売業
株式会社ファミリーマート、株式会社ローソン、ドン・キホーテグループ
■運輸
全日本空輸株式会社 (ボーイング787キャンペーン)       
■飲食業・ファーストフードチェーン 
・カプリチョーザ(カジュアルイタリアンのパイオニア:株式会社WDI JAPAN運営)
・牛角(国内日本一の店舗数(629 店舗:2011 年9 月末現在)をもつ焼肉チェーン:
株式会社レインズインターナショナル 運営)
・ケンタッキーフライドチキン
(ファーストフードチェーン: 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社 運営)
・とらふぐ亭(泳ぎとらふぐ料理専門店:株式会社東京一番フーズ 運営) 
・養老乃瀧、一軒め酒場、だんまや水産
( 居酒屋FC企業のパイオニア: 株式会社養老乃瀧 運営)
【今後、仕掛けを実施することが決まっている企業様:3社】
・株式会社ダイヤモンドダイニング (飲食店の経営、企画・運営、コンサルティング)
・株式会社東急ハンズ(総合専門小売業)
・東急リバブル株式会社(不動産)

エントリー企業様からコメントをいただいております。

「Gamification」「オンとオフをどうつなぐか」今年度、重点的に取り組んでいきたいと思います。その一環としてマイタウンへの参加を決めました。
これにより顧客ロイヤリティの向上ならびに来店動機の創出へとつながることを期待しています。
(株式会社ドン・キホーテ 戦略企画部 平岩 誠様)

「MyTownユーザーへ様々な仕掛けをすることで、実際の「牛角」店舗への送客効果が期待されるため、今回エントリーを決めさせていただきました。」
(株式会社株式会社レインズインターナショナル 
経営戦略本部 本部長 取締役執行役員 戸津涼様)

「皆さんの街の養老乃瀧をポチしてどんどん繁盛させてくださいね。
養老乃瀧の常連さんも、今まで飲みに来られた事がない方も
養老乃瀧に興味をもってもらえると嬉しいです。」
(養老乃瀧株式会社 営業サポート部 長島 一誉様)

ゆめみでは、今後フィーチャーフォン、Android対応も進めて行く予定です。

【マイタウン日本版の概要】
※iPhone専用アプリ(DLは無料です)
※動作保証:iOS4.0以降
(iPhone3GS、iPhone4で動作確認済み)

■iTunesのURL 
リンク
※検索キーワードは「マイタウン」

■マイタウンのPC紹介サイト
リンク

【報道関係者からのお問い合わせ先】
■株式会社ゆめみ
広報担当 TEL: 03-5432-5803
FAX: 03-5432-5809
EMAIL :pr@yumemi.co.jp 
URL:リンク





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。