logo

【広島県】始めます!「あいサポートプロジェクト」 ―誰もが暮らしやすい共生社会の実現を目指して―

広島県 2011年10月31日 16時01分
From Digital PR Platform


 広島県では,誰もが暮らしやすい共生社会実現を目指し,「あいサポートプロジェクト」をスタートします。
 「あいサポートプロジェクト」とは,障害者の地域生活の充実や就労の確保のため,福祉・企業・地域等の結び付きを強める取組のことです。元々は,(1)障害の内容・特性,(2)障害のある方が困っていること,(3)配慮の仕方やちょっとした手助けの方法などを県民の皆さんが知り,実践してもらう運動として,鳥取県で平成21年にスタートしました。
 この度,広島県でも,企業や関係団体等と協働して,次の取組を実施します。

<主な内容>
(1)「あいサポート運動」の実施
   「あいサポート運動」を推進するため,「あいサポート企業・団体」等を募集
(2)「第1回ひろしま障害者アート公募展」の開催
   障害のある方の文化・創作活動を支援し,発表の場を確保するとともに,障害のある方への理解を促進するため,「第1回あいサポートひろしまフォーラム」(12月11日開催)会場において,「第1回ひろしま障害者アート公募展」を開催。
(3)「第1回あいサポートひろしまフォーラム」の開催
   多様な主体の参画をより一層促進するため,12月を広島県障害者月間とするとともに,「あいサポートひろしまフォーラム」を毎年開催
(4)その他
   フォーラムプレイベント等の実施,テレビ番組制作

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。