logo

Wi2 300、「都ホテルズ&リゾーツ」でサービス開始

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高津智仁、以下Wi2)は「都ホテルズ&リゾーツ」(*1)のホテルにて、Wi2 のWi-Fi(公衆無線LAN)サービス、「Wi2 300」(*2)の提供を10 月より順次開始いたします。

「都ホテルズ&リゾーツ」は、地域に根ざした歴史あるホテルを多数展開し、国内外の多くのお客様にご利用いただいているホテルチェーンです。一方、スマートフォンやタブレットPC を筆頭としたWi-Fi によるインターネット接続可能な情報端末の急激な普及により、ホテルでのWi-Fi インターネットの利用ニーズも拡大しています。こういったニーズに対応するため、Wi2 は、「都ホテルズ&リゾーツ」の下記14ホテルのロビー等にWi-Fi アクセスポイントを設置し、Wi2 のWi-Fi サービス「Wi2 300」を導入します。
これにより、「Wi2 300」及び「au Wi-Fi SPOT」のユーザは、下記ホテルで便利で快適なWi-Fi サービスをご利用になれます。また、同時に無料で利用可能な「ゲストサービス」も展開いたします。

【都ホテルズ&リゾーツでのWi2 300 サービス概要】
1.利用可能場所
下記の14ホテルのロビー等(*3)
シェラトン都ホテル東京、金沢都ホテル、岐阜都ホテル、四日市都ホテル、津都ホテル、新・都ホテル(京都)、ホテル近鉄京都駅、奈良ホテル、シェラトン都ホテル大阪、天王寺都ホテル、ホテル近鉄ユニバーサル・シティ、都ホテルニューアルカイック、博多都ホテル、沖縄都ホテル

2.対応端末
ほぼ全てのWi-Fi 端末で利用可能

3.接続方法
① 「Wi2 300」のユーザ:SSID:“Wi2premium”(*4)にアクセスし、ユーザID とパスワードを入力してください。もしくは接続ツール、Wi2 Connect の最新版を使えば、自動接続が可能です。

② 「au Wi-Fi スポットサービス」のユーザ:SSID:“au Wi-Fi”を選択すると接続ツールにより自動的に接続されます。

③ ゲストサービスのユーザ:SSID:”MIYAKO_HOTELS”にアクセスし、ブラウザを立ち上げるとログイン画面が表示されます。ゲストコードを入力すると、インターネットに接続できます。ゲストコードについては、各ホテルでご案内いたします。

Wi2 は、Wi-Fi が利用できる環境を拡大し、ユーザの新たな利用シーンを創出していきます。そして、人のライフスタイルにWi-Fi などの無線ブロードバンドがさらに広く普及することに注力してまいります。

*1 「都ホテルズ&リゾーツ」の概要(2011 年10 月現在)
国内加盟ホテル:20 ホテル、約5,700 室
シェラトン都ホテル東京、金沢都ホテル、岐阜都ホテル、四日市都ホテル、津都ホテル、志摩観光ホテル クラシック、志摩観光ホテル ベイスイート、ホテル志摩スペイン村、プライムリゾート賢島、ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩、ウェスティン都ホテル京都、新・都ホテル(京都)、ホテル近鉄京都駅、奈良ホテル、シェラトン都ホテル大阪、天王寺都ホテル、ホテル近鉄ユニバーサル・シティ、都ホテルニューアルカイック、博多都ホテル、沖縄都ホテル海外加盟ホテル:2 ホテル、約400 室都ホテル ロサンゼルス、都ホテルトーランス・カリフォルニア
※2014 年春、大阪マリオット都ホテル開業予定
※都ホテルズ&リゾーツ ホームページ リンク

*2 Wi2 300
「Wi2 300」は、Wi2 が提供する無線ブロードバンド・インターネット接続サービスです。ノートPC、iPhone などのWi-Fi(無線LAN)対応デバイスで簡単接続が可能です。丸の内エリア、横浜ベイエリア、成田空港路線、羽田空港路線のリムジンバス、羽田・伊丹・中部空港、キャナルシティ博多、六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、東工大キャンパスなどの自営エリアに加え、ローミングエリア(BB モバイルポイント、UQ Wi-Fi)など全国約13,000 か所以上のWi-Fi スポットで利用できます。 詳しくはリンク

*3 利用可能場所について
Wi2 のSSID:“Wi2premium”が発出されている場所でご利用になれますが、場所により電波の届かないエリア、もしくは電波が弱くご利用が難しい場合もあります。

*4 SSID:”Wi2premium”について
SSID とは、「ESSID」「ネットワークネーム」とも呼ばれますが、「Service Set ID」の略で、無線LAN 接続時に特定のネットワークを指定する識別名です。Wi2 は、従来のSSID:Wi2 加え、今夏以降大きく拡大するエリアにおいては、新たなSSID:Wi2premium を展開します。一定規模のエリア構築が完了する今冬以降を目処に、より広いエリアでご利用頂ける「Wi2 300 プレミアムプラン」のサービスを開始するとともに(価格については未定)、現在の「Wi2 300」定額プラン(380 円)を「Wi2 300 ベーシックプラン」と位置づけ、お客様が各々のエリアのニーズに応じて、プランを選択して頂けるようにしていく予定です。なお、既存の「Wi2 300」の定額プラン及び従量制プランのユーザの皆様には、「Wi2 300 プレミアムプラン」のサービス開始までの期間において、「プレミアムエリアお試しキャンペーン」として、追加料金等は一切なしで、SSID:Wi2premium のエリアを利用して頂けます。

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス 広報担当:七條
Tel: 03-6758-2129 E メール:pr@wi2.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事