logo

仏アトミズ社、WIZDROP(ウィズドロップ)を発表 相手先の端末を選ばず、マルチメディア・コンテンツを“ドロップ ”

PC・モバイル間のマルチメディア・コンテンツ送信に革命

WIZDROP(ウィズドロップ)は、画像、映像、音楽といったマルチメディアコンテンツを、携帯電話番号やメールアドレス宛に簡単に送ることができる新サービスです。 WIZDROPでは、相手先の携帯電話通信事業者や地理的状況、相手先の端末タイプ(PCあるいは携帯)を気にすることなく、簡単に送信することができます。つまり、これはコンテンツを最も確実に簡単に送る方法です。

これまで画像や映像、音声といったマルチメディア・コンテンツは、携帯電話通信事業者間で規格統一がなされなかったため、互換性の問題や機種の制限などがあり、携帯電話-PC間や携帯電話同士で効率的に送受信することが阻まれていました。WIZDROPはこの問題を解消します。

さらに、MMS(マルチメディア・メッセージング・サービス)など、無条件にコンテンツを押し付けてくる煩わしいサービスとは異なり、WIZDROPはコンテンツを受け取るかどうかを受信者が選べる、通告システムに一新しました。

WIZDROPにはコンシューマー向けと法人向けの2タイプがあります。

マルチメディア・コンテンツを簡単に素早く送信する無料アプリ、コンシューマー向けWIZDROP:
コンシューマー向けWIZDROPのPC版はwww.wizdrop.comで、またiPhone、Android、WindowsPhone版はそれぞれのストアで無料アプリが提供されています!

WIZDROP は、ユーザーが可能な限り簡単に、世界中の仲間(147ヶ国・携帯電話通信事業者450社に対応)にマルチメディア・コンテンツを送付 (« Drop ») する手助けをします。

さらにクリエイティブな販促キャンペーンを可能にする法人向けWIZDROP « プロ »:
今後のモバイル利用は、ビデオ映像、実際には広告映像が多くを占めるようになります。法人向けのWIZDROP « プロ »は、企業がマルチメディア・コンテンツを使った販促キャンペーンを行う際に障害となる技術的問題を解消します。

ターゲットがPCであれ携帯であれ、ユーザーと企業の間に« 1 対 1 » の関係を築き、« デジタル・マーケティング » を実現します。各ユーザーのアクセスの詳細(時刻、ページビュー、動画再生回数など)、端末タイプ(機種名、OS/ブラウザー名など)を認識し、さらに綿密なマーケティングを構築することができます。これらのデータはキャンペーンの最後に報告されます。

またWIZDROPはFacebookやミクシィといった従来のプロモーション・ポータルとは異なり、企業がデザインやコンテンツを構築し、企業名で送信する“ホワイト・ラベル”サービスです。 コミュニケーションをよりクリエイティブに発展させることができます。

WIZDROP はニュースレターやメルマガをはるかに超えた新しいダイレクト・マーケティングの手法といえるでしょう。その効果は、フランスと日本で行われたキャンペーンの結果にも表れています。従来の手法では1~3CTR(クリック・スルー・レート)であるのに対して、WIZDROP によるキャンペーンでは11CTRという数字が出ています。

AtomiZ社について:
AtomiZ(アトミズ)社は、モバイル及びPC上のビデオ映像を専門とするフランス企業です。2008年には、東京支社アトミズ・アジア株式会社を開設しました。
AtomiZは、WIZDROPサービスの開始により、モバイル・メディアのトータル・ソリューションを提供していきます。

詳細はインターネットサイトwww.atomiz.comをご覧下さい。
ツィッター:www.twitter.com/wizdrop 
フェイスブック:www.facebook.com/WIZDROP


お問い合わせ先:
アトミズ・アジア株式会社
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22F
Email:wizdrop-asia@atomiz.com

このプレスリリースの付帯情報

ATOMIZ logo

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.atomiz.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事