logo

女性の8割は「スキンケア難民」!使用中のスキンケア製品、約7割が「肌への効果」に不満

イオナ インターナショナル株式会社 2011年10月17日 13時45分
From PR News

イオナ インターナショナル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:水野 陽介)は、30~58歳の女性108名を対象に、「スキンケア」に関する意識調査およびスキンケア製品『IONA f(イオナ エフ)』シリーズのモニター調査を実施しました。調査により、30~50代の女性たちが抱える肌の悩みや、現在使っているスキンケア製品に対する満足度などが明らかになりました。

■現在使用中のスキンケア製品、66%が「肌への効果」に不満あり

まず、「あなたの肌の悩みは何ですか?」と聞いたところ、「乾燥」が25%で最も多い結果に。以下、「たるみ」(24%)、「シミ」(17%)、「毛穴の開き」(16%)、「くすみ」(9%)と続きました。
また、「あなたの肌の悩みは、現在使っているスキンケア製品で解決できていますか?」と質問したところ、「十分に解決できている」と回答した女性はわずか4%にとどまりました。「まあ解決できている」と合計しても46%と半数を下回る結果となり、女性の2人に1人は、現在使っているスキンケア製品では、肌の悩みがあまり解決できていないと感じているようです。
そこで、「現在使っているスキンケア製品に対する不満」を聞いたところ、66%が「肌への効果」と回答。続いて、「使用後の肌の感触」(34%)、「仕上がり感」(31%)、「使い心地」(24%)、「機能性成分」(17%)、「容器の使いやすさ」(14%)、「安心感・安全性」(11%)などが上位にあがりました。

■一生モノのスキンケア製品に出会えない女性たち・・・8割が「スキンケア難民」!

さらに、「現在使っているスキンケア製品を一生使い続けたいと思いますか?」と聞くと、「思う」と答えた女性はわずか10%という結果に。 また、「自分のことを、『スキンケア難民』(一生モノのスキンケア製品に出会えていない女性)だと思いますか?」という質問には、82%の女性が「思う」と答えました。多くの女性が、長く使い続けたいと思えるスキンケア製品に出会えていないようです。
実際に、「現在使っているスキンケア製品を使用するのは何回目ですか?」と聞いたところ、「洗顔料」については52%、「化粧水」についても52%、「乳液・クリーム」については46%が、現在使用している製品は「初めて購入したもの」と回答。気に入ったスキンケア製品をリピートし続ける女性は半数程度しかいないという実態が明らかになりました。
そこで、「あなたにとって理想のスキンケア製品とはどのようなものですか?」と聞いたところ、最も多かった回答はやはり「肌への効果が感じられるもの」で95%。続いて、「使い心地が良いもの」(71%)、「使用後の肌の感触が良いもの」(69%)、「仕上がり感が良いもの」(62%)、「安心感がある・安全であるもの」(61%)、「使い方・お手入れ方法がシンプルであるもの」(42%)などが上位にあがりました。

■91%が「肌への効果」を実感!モニター満足度99%の『イオナ エフ』とは
                                   
そんな一生モノのスキンケア製品に出会えていない女性たちにお薦めしたい製品が『IONA f(イオナ エフ)』シリーズです。今回の調査では、モニター女性108名に、『IONA f(イオナ エフ)』シリーズの「洗顔ソープ(イオナ エフ ソープ)」、「化粧水(イオナ エフ ローション)」、「クリーム(イオナ エフ ジェル クリーム/イオナ エフ モイスト クリーム/イオナ エフ ディープモイスト クリーム)」を1週間使用してもらいました。
そしてモニター期間終了後、「『IONA f(イオナ エフ)』のスキンケア製品を使用して、肌の変化を感じましたか?」と質問したところ、実に91%が「感じた」と回答。 具体的な肌の変化としては、「潤いの持続を感じた」(57%)、「すぐに潤いを感じた」(49%)、「肌のハリを感じられるようになった」(38%)、「化粧ノリが良くなった」(35%)、「肌が柔らかくなった」(30%)、「くすみが明るくなった」(9%)などがあがりました。
また、『IONA f(イオナ エフ)』のスキンケア製品の満足度を聞くと、なんと99%が「満足」と回答。特に、38%の女性は「とても満足」と回答しました。さらに、「『IONA f(イオナ エフ)』のスキンケア製品を今後も使用したいですか?」という質問にも、96%が「使用したい」と答えました。

製品を使用した具体的な感想としては、「『IONA f(イオナ エフ)』を使い始めてからお肌の水分量が増えたのか、頬がしっとりやわらかくなったように感じます。これからの季節、使い続けるのが楽しみです!(30歳・経理)」、「次の日の化粧のりが違うことにびっくりしました。モチモチ感が出たような感触でした。(34歳・事務)」など、肌への効果を高く評価する声が多数あがりました。

■『イオナ エフ』・・・満足度の高さの秘密は「イオン」×「コンドロイチン」
モニター女性の実に91%が「肌への効果を感じた」と回答した『IONA f(イオナ エフ)』の秘密は、「イオン」と「コンドロイチン」という2つの機能性成分にあります。

●「イオン※1」について
イオナが37年こだわり続けている、肌の働きに欠かせない「イオン」。「イオン」の優れた点は、肌本来の働き(ホメオスタシス)を助け、健やかに保ち、美しい素肌に導いてくれることにあります。ホメオスタシスが働いている肌では代謝・分泌・防御という3つが正常に機能します。
※1 岩石抽出物(保湿成分)

●「コンドロイチン※2」について
「コンドロイチン」は、体内の軟骨、角膜など多くの体内組織に存在する肌組成成分のひとつです。コンドロイチンは、ひじ、ひざによいだけではなく、実は肌では高い保湿効果を発揮するのです。「コンドロイチン硫酸」は、ヒアルロン酸と同じく、保水力と潤滑性を担っている成分ですが、水分の保持時間はヒアルロン酸を圧倒的に凌ぎます。
※2 コンドロイチン硫酸Na(保湿成分)

50年以上「コンドロイチン」の研究を続けてきたゼリア新薬のグループ企業であるイオナは、この「コンドロイチン」と「イオン」の“相互効果”に着目しました。ヒアルロン酸を凌ぐ保水持続力を誇る「コンドロイチン」と、肌本来の働きを助け、“健やか美肌”のカギを握る「イオン」。この2 つの、肌組成に欠かせない成分を配合し、大人の肌の悩みに応えるため誕生した製品が『IONA f(イオナ エフ)』シリーズです。
一生モノのスキンケア製品に出会えずに悩んでいる「スキンケア難民」の女性たちには、ぜひ『IONA f(イオナ エフ)』シリーズで、肌感触の変化を実感いただきたいと思います。

◆『IONA f(イオナ エフ)』シリーズ製品概要:リンク

<調査概要>
◆モニター期間:2011年9月11日~9月18日
◆調査期間:2011年9月20日~9月22日
◆モニター対象:30~58歳 女性 108名
◆調査方法:インターネット調査

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。