logo

ファーストサーバが、ホスティングサービス「セレクト・シリーズ」にパロアルトネットワークスのPA-5050を採用


次世代ファイアウォールベンダーのパロアルトネットワークス合同会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:金城 盛弘)は、本日、ファーストサーバ(大阪市中央区、代表取締役 磯部眞人氏)が、中小企業の情報システム向けのホスティングサービス提供にあたり、セキュリティプラットフォームに次世代ファイアウォール「PA-5050」を導入したことを発表します。

ファーストサーバは、複数台の専用サーバーホスティングに対する顧客のニーズと、中小企業の情報システムのアウトソーシングインフラとして高機能・高品質のサービスを本格的に提供しようというシーズにより、セキュリティレベルが高く、使いやすいリモートアクセス環境を手軽に導入できる複数台構成の専用サーバーサービス「セレクト・シリーズ」を2011年8月に提供を開始しました。

セレクト・シリーズは、Windows Serverをベースに、VPN、ファイアウォールなどのデータを安全に送受信する機能をオールインワンで提供していることが特徴。情報システムのインフラ基盤として企画された本サービスは、東日本大震災を契機に節電対策や事業継続対策を必要とする中小企業へ対し、ファイルサーバーやバックアップサーバーの利用としても最適なサービスとなっています。

同サービスの設計にあたり、中小企業の情報システム担当者が自社内に設置していたシステムのサーバーやデータを安心してデータセンターに預け、利用できることを前提に仕様を決定。仮想システムによるマルチテナント型ファイアウォールで、SSL VPNおよびIPsec VPN、契約回線帯域を制御できるQoSなどの機能を持つセキュリティ装置として、PA-5050が採用されました。同モデルは、ファイアウォールスループット10Gbps(脅威防御使用時5Gbps、IPsec VPN使用時4Gbps)の性能を持つ、データセンターや大規模エンタープライズのインターネットゲートウェイ、およびサービスプロバイダー環境を保護できるように設計されています。また、ネットワーキング、セキュリティ、脅威の防御と管理にそれぞれ専用ハードウェアプロセッサとメモリを搭載し、マルチギガビットのトラフィックフロー処理を実現します。

PA-5050を採用したサービスは、ファイアウォールとSSL VPNを標準機能としてオールインワンでサービス提供できたことによりユーザーに高く評価されています。また、1台の装置で両機能を共用し、最大125の仮想システムにより多くのユーザーを収容でき、他社のサービスと比較して月額1万~2万円の低価格化を実現できたといいます。

同社は今後、年内にIPsec VPN接続に対応するとともに、将来的にはiPadやAndroid端末によるVPN接続にも対応していく計画です。

●ファーストサーバについて リンク
2000年にクボタシステム開発から独立・創業した老舗ホスティングサービスプロバイダー。創業時からビジネス向けホスティングを指向し、「お客様のビジネスを変革する」をモットーに安定性と拡張性の高いサービスを低コストで提供しています。現在、ヤフー株式会社のグループ企業に籍を移し、5万ユーザーを抱える。その特徴が示す通り中小企業を中心とした企業および官公庁ユーザーが約8割を占めています。マネージドサービス付きの共用サーバーおよび専用サーバーホスティングサービスで幅広いラインナップをそろえるとともに、グループウェアのサイボウズを中心に、クラウド環境によるアプリケーションサービスも提供、数百社のユーザーに利用されています。

【ファーストサーバ株式会社からのコメント】
パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「 PA-5050 」を、ファーストサーバの新サービス「セレクト・シリーズ」にて提供できることを喜ばしく思います。
今回の提携により、サーバーのアウトソーシングに重要な「セキュリティレベルが高く、使いやすいリモートアクセス環境」が、業界初の標準搭載として実現することができました。弊社サービスをお選びいただくお客様のビジネスに大きく貢献できるものと確信しております。

ファーストサーバ株式会社
代表取締役 磯部 眞人

【パロアルトネットワークス合同会社について】
パロアルトネットワークス合同会社は、Palo Alto Networks TM, Inc. (本社:米国カリフォルニア州)の国内における製品の販売・サポート、そしてマーケティングの拠点として2009年4月に設立されました。Palo Alto Networksは、ステートフル・インスペクション・ファイアウォールの発案者でありNetScreen社でもCTOを務めた経歴を持つニア・ズーク(Nir Zuk)と、シリコンバレーでネットワークおよびセキュリティ会社の中心メンバであったエンジニアグループにより2005年に設立されました。同社が提供する次世代ファイアウォールは、企業のIT組織のネットワーク上を行き交うアプリケーションとユーザーの可視化と制御を実現します。

【お客様からのお問い合わせ先】
パロアルトネットワークス合同会社
Tel: 03-3511-4050  Email: infojapan@paloaltonetworks.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。