logo

MicroStrategyがGateway for Facebookを発表 - エンタープライズアプリケーションとソーシャル ネットワークの統合を実現

ビジネスインテリジェンス(BI)の米国独立系BIベンダーであるマイクロストラテジー(日本法人:東京都千代田区、プレジデント:印藤 公洋 リンク)は、2011年10月14日、 クラウドベースの新しいサービス「Gateway for Facebook」を発表しました。Gateway for Facebookによって、企業はFacebookのソーシャルグラフを自社のIT環境およびエンタープライズアプリケーションと統合することが可能になります。Gateway for Facebookは、Facebookのソーシャルグラフデータ構造をリレーショナル データ構造に変換し、幅広いエンタープライズアプリケーション(CRM、マーケティング、サービス、セールス、ロイヤルティ、モバイル等)でこれらのデータをすぐに利用することができます。またGateway for Facebookが提供する双方向データ処理によって、Facebookからのソーシャルインテリジェンスをエンタープライズアプリケーションへ追加できるだけでなく、エンタープライズアプリケーションからソーシャルネットワークへのコミュニケーションも可能になります。

このような双方向通信を通じ、企業はソーシャルインテリジェンスをエンタープライズアプリケーションに取り込み、「フレンドリな」アプリケーション(モバイル、ソーシャル、パーソナルなアプリケーション)へ変換し、ユーザ環境を簡素化すると同時に品質を強化することができます。例えば電話会社であれば、Facebookデータと同期化しユーザの友人全員の連絡先情報を最新状態に保つ、フレンドリな電話アプリケーションを提供できます。これで、ユーザは名前情報のみでFacebookの友人へ簡単に電話をかけたり電子メールを送信したりできるだけでなく、変更時も更新の手間が不要になります。

本日の発表は、新しいソーシャルアプリケーション分野におけるリーダーとしての位置付けの確立に対するMicroStrategyの姿勢を示すものです。

MicroStrategyの会長兼CEO(最高経営責任者)、マイケル・J・セイラーは次のように述べています。「多くの業界を通じ、企業のCEOはソーシャルメディア戦略の確立に取り組んでいますが、実際に何をすべきかという点について明確な考えを持っているCEOはほとんどいません。また、このようなビジョンを実現するためのテクノロジーを保有しているCEOとなると、その数はさらに少ないのが現状です。このような状況に対し、弊社のGateway for Facebookを基盤にするインテリジェントなソーシャルアプリケーションは、本来フレンドリな特性を備えた、これまでになかった革新的なアプリケーションを提供します。」

Gateway for Facebookの特徴
Gatewayは、Facebookデータベースとの効率的なコミュニケーションとエンタープライズアプリケーションへのハイパフォーマンスなレスポンスを提供する幅広い機能を持ち備えています。
Facebookに準拠 - GatewayはFacebookのオープングラフAPIを使用すると共に、データアクセスとプライバシーの保護もFacebookのポリシーに厳格に従います。
高品質なデータクエリ - Gatewayはソーシャルネットワーク パスウェイを横断する一連のクエリを実行し、高品質なクエリ結果を生成します。
高効率なクエリアルゴリズム - 重複するクエリは自動的に1つのAPIに統合されるので、Facebookへの負荷が軽減されると同時に最大限のパフォーマンスが実現されます。
リアルタイムのデータレスポンス - ソーシャルグラフデータは稼働中のデータベースで管理されるので、たとえFacebookへのコネクティビティ(接続性)が限られている状況であっても、常にアプリケーションでデータを利用できる環境が確保されます。
Facebookの管理プロセスを認識 - セルフモニタリング機能によってデータリクエスト量がFacebookの最大限度を超えないようにチェックされ、上限に近づいた場合はクエリの送信が自動的に制限されます。
優れた拡張性 - MPPアーキテクチャ基盤上に構築されているGatewayは、数千万、数億レベルのユーザへスケールアップすることが可能です。

Microsoft Windows開発者、モバイル アプリケーション開発者(Apple iOS/Google Android)、またOracle、SAP、MicrosoftのERPシステムを含め、開発者は幅広いテクノロジーを通じてそれぞれのアプリケーションへソーシャルインテリジェンス、パーソナリゼーション、ソーシャルコミュニケーション環境を統合することができます。カスタム構築したFacebookアプリケーションでさえも、よりシンプルで効率的なアクセスメカニズムとしてGatewayを活用することができます。その効果は、特にリアルタイムのレスポンスが求められるクエリで顕著に現れます。
「弊社は、Facebookから絶え間なく生み出される高品質な最新データを企業が活用することをサポートすると共に、企業が顧客と効果的にやり取りを行い、両者にとってより意義深いパーソナライズされたコミュニケーションを基盤にした、ブランドロイヤルティを確立するためのツールを提供します。企業の成長と顧客との関係の収益化(マネタイズ)を支援してきた弊社の歴史において、Gateway for Facebook は大きなマイルストーンの1つとなる存在です。」(前出 セイラー)

MicroStrategyについて
MicroStrategy は、1989 年に創立されたビジネス インテリジェンス(BI: business intelligence)技術のグローバル リーダーです。 MicroStrategyが提供するソフトウェアによって、世界をリードする企業はエンタープライズ環境全体に分散されている膨大な量のデータを分析し、ビジネスにおいてより適切な判断を行うことが可能になります。 MicroStrategyプラットフォームはインターネットおよびiPad(R)、iPhone(R)、BlackBerry(R)をはじめとするモバイルデバイスを通じ、実際の行動につながる価値ある情報をビジネスユーザに提供します。 その高度な技術力、洗練された分析機能、データとユーザの両面における卓越したスケーラビリティによって、MicroStrategy は多くのお客様から選ばれています。 MicroStrategy は、Webサイトからダウンロードできる無償のレポーティング ソフトウェアを提供しています。 MicroStrategy(Nasdaq:MSTR)に関する詳細は、( リンク )をご覧ください。また、マイクロストラテジーのFacebook ( リンク ) 及びツイッター( リンク )でフォローしてください。

MicroStrategy、MicroStrategy Business Intelligence Platform、MicroStrategy 9、およびMicroStrategy Gatewayは MicroStrategy Incorporated の米国およびその他の国における商標または登録商標です。 ここで言及したその他の製品名および企業名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。
 

連絡先:
マイクロストラテジー・ジャパン株式会社
電話:03-3511-6700 (代表)
Eメール:info-jp@microstrategy.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。