logo

【東京開催】“タブレット端末の教育利用”を模擬講義で体感!(デジタル・ナレッジ)

eラーニングのソリューションベンダー、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、愛知学院大学・佐々木教授をお招きし、「iPadなどのタブレット端末を講義にどのように活用するか」を実践形式でわかり易くご紹介する模擬講義を2011年10月21日(金)に実施いたします。

リンク


この授業は、9月にオープンしたばかりの教育ITの実験教室“eラーニング・ラボ秋葉原”の設備を利用して行います。大学の講義で実際にiPadを導入し、教育利用を進める愛知学院大学・佐々木教授をお招きし、英語教育に携わる先生方に役立つ内容や、学生・生徒に対して使える英語の小ネタなどもご披露いただきます。

『タブレット端末を活用した効果的な講義手法が知りたい』
といったニーズをお持ちの全国の大学・専門学校様にお薦めのセミナーです。

----------------------------------------------------------------------
◆タブレット端末を講義にどう使う?
『佐々木教授の模擬講義~英語の7不思議~』
----------------------------------------------------------------------
日時:2011年10月21日(金)18:00-20:00(17:45受付開始)
会場:デジタル・ナレッジ eラーニングラボ・秋葉原
   JR秋葉原駅 中央改札口から徒歩7分
   東京メトロ 末広町駅から徒歩4分
定員:20名(先着順)
費用:無料


【プログラム】
18:00-18:15  開会のご挨拶
18:15-19:45  模擬講義

 ●特別講師:佐々木真(ささきまこと)教授
 愛知学院大学教養部教授。
 長年IT機材を授業で活用し、また今年4月からは
 学生用のiPadを導入して講義を進める。

19:45-20:00  質疑応答


【eラーニング・ラボ 秋葉原とは】
教育専用の映像コンテンツ収録スタジオと、ライブ授業配信スタジオ、
さらに研究成果発表エリアや、7つのバリエーションに富む実験教室を有した
ICTを活用した教育を研究するためのマルチスペースです。

当施設は、全国の大学・専門学校様に、サテライトキャンパスとして、または
学校説明会の会場や授業のサテライト配信拠点としてもご利用いただけます。



この機会をお見逃しなく!皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

↓詳細とお申込みは今すぐこちらから↓
リンク


**********************************************************************
■関連情報

デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所では、
 iPadやタブレット端末、教育に関する意識調査を行っております。

 調査報告書はすべて <無料> でダウンロードいただけます。
 ぜひご活用下さい。

 ・iPadを活用した学習の効果検証報告書 [2011年7月]
 ・東日本大震災の教育への影響に関する意識調査報告書 [2011年6月]
 ・教員のタブレット端末の授業利用に関する意識調査報告書 [2010年11月]
 ・教員の来年度ICT予算に関する意識調査報告書 [2010年10月]

 ↓↓   調査報告書ダウンロードはこちら(無料)  ↓↓
 リンク
**********************************************************************


■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: リンク


【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 濱田
TEL:03-5846-2131(代表)
FAX:03-5846-2132
E-mail:sales@study.jp


以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。