logo

好きな「ハリウッド女優出演CM」調査 第1位は『LUX』!ハリウッドスター出演で華やかさ・高級感がUP

トレンド総研 2011年10月13日 13時00分
From PR News

生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、20~39歳の女性500名に対して、「ハリウッド女優出演CM」に関する意識調査をおこなった。

【調査概要】
調査対象:20~39歳 女性 500名
調査期間:2011年9月29日~9月30日
調査方法:インターネット調査

■ハリウッド女優を起用したCMの印象・・・「華やか」、「高級感」、「スタイリッシュ」
近年、日本のCMでハリウッド女優を起用するケースが増えている。最近も、オデット・アナブルが出演する『LUX』やテイラー・モムセン出演の「サマンサタバサ」など、立て続けにハリウッド女優が日本のCMを華やかに彩っている。
それでは、ハリウッド女優をCMに起用すると、そのCMにどのような印象をもたらすことができるのだろうか。20~39歳の女性500名に対して、ハリウッド女優を起用した日本のCMの印象について調査をおこなった。

まず、「ハリウッド女優が起用されているCMは、印象に残りやすいと思いますか?」と聞いたところ、50%と2人に1人が「印象に残りやすい」と回答。その理由としては、「憧れのハリウッド女優が出演していると、それだけで注目してしまう。(35歳・山口県)」、「有名なハリウッド女優が出演していると、そのCMがとても豪華に見える。(33歳・東京都)」、「この人が日本のCMに出るんだと驚くとともに、親近感を覚える。(30歳・北海道)」などの理由があがった。ハリウッド女優が出演するだけで強いインパクトを感じ、出演したハリウッド女優やCMに対しても好感や親近感を持つ人が多いようだ。
また、「ハリウッド女優が起用されているCMに、どのような印象を持ちますか?」と質問したところ、最も多くあがった回答は「華やかさがある」で51%。続いて、「高級感がある」(49%)、「スタイリッシュである」(25%)、「メジャー感がある」(12%)、「品質が良い」(12%)、「トレンド感がある」(10%)などがあがった。ハリウッドスターが持つ華やかさや高級感などのポジティブなイメージが、そのままCMにも反映されるといえそうだ。

■ハリウッド女優出演CM・・・好きなCM1位は、オデット・アナブルら出演の『LUX』
「ハリウッド女優が起用されたCMを見て、そのCMで扱っている商品がほしくなったことはありますか?」という質問には、33%と3人に1人が「ある」と答えた。具体的に「どのようなCMを見て、どのような商品に興味を持ったか」を聞くと、「ハリウッド女優の美しい髪を見て、あのようになるなら自分も使いたいと思って、その商品を購入した。(34歳・東京都)」、「化粧品のCMを見て、ハリウッド女優が使用しているモデル色と同じ物を購入した。(35歳・福島県)」などがあがった。ハリウッド女優への憧れが、そのまま商品の購買意欲に結びつく傾向にあるようだ。
ちなみに、「ハリウッド女優が起用されたCMのうち、好きなCMはどの商品のものですか?」という質問には、過去にペネロペ・クルスやナタリー・ポートマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズら人気海外スターが登場し、現在ではハリウッドの若手女優オデット・アナブルが出演している、『LUX』(ユニリーバ・ジャパン)が30%で最も多い結果となった。なお、『LUX』では10月3日から、オデット・アナブルが再登場する新トリートメントのTVCMをスタートしている。


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。