logo

「グリーンサイトライセンス」×「Q-VOICE」の共同企画「アンケートに答えて地球に木を植えようプロジェクト」を開始

RAUL株式会社 2011年10月13日 12時00分
From DreamNews

自然エネルギーの環境認証サービス【グリーンサイトライセンス(以下GSL)】(※1)とアンケートプラットフォーム【Q-VOICE】(※2)は、10月13日(木)より共同で「アンケートに答えて地球に木を植えようプロジェクト」を開始します。

※1 RAUL株式会社(東京都新宿区、代表・江田健二、以下ラウル)運営のグリーンライセンス付与サービス)
※2 株式会社ゲイン(東京都港区、代表・岡田隆太朗、以下ゲイン)運営のアンケートプラットフォーム)

<プロジェクト概要>
本プロジェクトは「地球環境を守るアンケート」をテーマに掲げたプロジェクトです。会員23万人を擁するアンケートサービスを展開するゲインと、環境サービスを提供しているラウルが手を組むことにより、日常生活で環境保全できる機会の創出を目的としています。
環境に関するアンケートに参加(回答)した人数に応じて、ロシアとの国境に面するモンゴル国セレンゲ県に植林。200名の回答に対し、1本の木を植林。50,000名、250本の植林を目指します。

今回のアンケートは「Twitter」や「Facebook」、「Google+」といったSNSからもご回答いただけます。
また、アンケートのリアルタイムの回答人数はキャンペーンサイトで随時公開し、企業や消費者に対して環境保全の重要性を示していきます。
※アンケート結果は、プロジェクト終了後、「Q-VOICE」ホームページおよび、「Facebook」ページで公開します。


キャンペーンサイト:リンク

<プロジェクト期間>
2011年10月13日(木)~2011年11月12日(土)

<モンゴル国セレンゲ県とは>
今回植林を行うモンゴル国セレンゲ県は、永久凍土に生える豊かなアカマツの森林が有名な地域です。しかし、1985年から1996年の間に4回もの大火事にみまわれ、当時あった森林の約70%(32,000ha)が失われました。
オランダや韓国からの植林支援や、モンゴル政府主導の積極的植林施策が実施されましたが、いまだ豊かな森林は戻ってきていません。
放置しさらに荒廃が進行すると、砂漠化・永久凍土からのメタンガス発生などの可能性があるため、今回の植林の場所としています。

<「環境にやさしい」グッズプレゼントキャンペーン同時開催>
今回のプロジェクトに参加いただいたすべての方を対象として、アンケートサイト(Q-VOICE)にご登録頂くと、抽選で110名様に「環境にやさしい」グッズをプレゼントします。

※プレゼント内容(詳しくはサイトをご覧ください
 折りたたみ自転車/携帯ソーラーバッテリー/ 野菜、花の種  など

◇自然エネルギーの環境認証サービス【グリーンサイトライセンス(GSL)】とは
ITの最も身近な手段である「WEBサイト」を通じて、環境貢献を行う仕組みが「グリーンサイトライセンス」です。
環境保護を身近に感じてもらう機会をWEBサイトを通じて発信し、環境活動への後押しを実施します。現在導入サイト数NO.1 の環境認証サービスです。
グリーンサイトライセンス:リンク
導入サイト一覧:リンク

◇アンケートサイト【Q-VOICE】とは
マーケティングリサーチの老舗である株式会社ゲインが展開する、アンケートプラットフォームです。現在23万人の会員を擁し、日々多くのモニターにアンケートにご回答いただいています。
Q-VOICE:リンク

■RAUL 株式会社について
・本社:東京都新宿区愛住町11-1 グラン四谷ビル1F
・代表取締役:江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品 の開発/販売
3.環境ビジネス/CSR コンサルティング
・URL: リンク
■株式会社ゲインについて
・本社:東京都港区芝公園1-3-8 苔香園ビル6F
・代表取締役社長:岡田 隆太朗
事業内容:
 1.インターネットマーケティングリサーチ/企画設計、実施、分析、コンサルティング
 2.インターネットリサーチシステムを活かしたASPの提供
 3.インターネットリサーチ会員の会員パネルの提供(国内外)
 4.日本発世界へのインターネットマーケティングリサーチ/企画設計、実施、分析、コンサルティング
 5.FA解析(コールログ分析)
URL:リンク 

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:竹内(タケウチ)、三屋(ミツヤ)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail: support@gsl-co2.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。