logo

アバゴ・テクノロジー、ハイブリッドおよび電気自動車向けに高電圧対応の低消費電力・高速フォトカプラを発表

アバゴ・テクノロジー株式会社 2011年10月13日 09時00分
From Digital PR Platform


アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)は、本日、ハイブリッドおよび電気自動車の搭載充電器および高電圧システム向けに最適化された3種の低消費電力フォトカプラを発表しました。ACPL-K4xTフォトカプラ・シリーズは、その他車載用途向けフォトカプラ製品同様、米国車載電子部品評議会で定められた基準AEC-Q100に適合しています。この製品シリーズは、最大1,140Vピークの動作電圧性能を備え、中電圧の自動車バッテリ、高電圧のバスおよびトラック・バッテリ、さらには将来の高電圧システムにおけるバッテリ管理ソリューションの標準化を可能にします。

信頼性の高い信号アイソレーションを実現する強固な絶縁性能を備えたアバゴR2Coupler(TM) フォトカプラ・シリーズにACPL-K4xTが加わりました。プラグイン電気自動車やその他自動車の高電圧搭載充電器や高温度産業アプリケーションに不可欠です。搭載充電器は、高速充電のための高電圧大電流の電源を使用し、最大8kVのピーク過渡電圧のアイソレーションを必要とします。フォトカプラの高い絶縁性は、そのような厳しい要件を満たし、-40~+125℃の広い動作温度範囲で安全な電気信号アイソレーションを提供します。さらに、小型表面実装パッケージは、高電圧安全規格で要求される8mmの外部沿面距離と空間距離に対応しています。

ACPL-K4xTは低消費電力のため、バッテリ管理システムが車両バッテリの電力を消費するのを防ぐのに役立ちます。デバイスは、ゼロ待機電流のため、入力「オフ」の状態においては電力を消費しません。また、低速スイッチング動作では、LEDとディテクタICの電流消費を各々1.5mA/チャネル程度と非常に小さく抑える事が可能です。

アバゴ・テクノロジーのアイソレーション製品事業部のビジネス&アプリケーション開発担当ディレクタのチェン・ディー・リーは、「アバゴの車載グレードのR2Couplerフォトカプラ・シリーズに高電圧対応の低消費電力フォトカプラを追加しました。当社では、現在、高電圧バッテリ・モジュール、車体搭載高速充電器、ならびにバスおよびトラック・システム向けの製品開発に取り組んでおり、今後も車載用製品のラインアップを拡充していきます」と述べています。

フォトカプラACPL-K4xTは、5kVRMSで1分間クラスのUL 1577およびCSA、1,140Vピークの連続動作絶縁電圧および8kVピークのインパルス絶縁電圧クラスのIEC 60747-5-5、EN/DIN EN 60747-5-2など複数の海外および国際的な安全基準を満たしています。ACPL-K43T(1チャンネル/パッケージ)とACPL-K44T(2チャンネル/パッケージ)はデータ伝送速度がそれぞれ1MBdで動作し、ACPL-K49T(1チャンネル/パッケージ)は20kBdで動作します。

ACPL-K4xTシリーズのその他の特長
・高同相ノイズ除去(CMR): VCM=1,500Vで30kV/μs (標準)
・8ピンSSOP長沿面距離表面実装パッケージ
・鉛(Pb)フリー、RoHS 6指令準拠
・様々なロジック電圧レベルに適合可能なLED電流入力
・最大供給電源電圧: 20V
・入力オフ状態での消費電流ゼロ

価格と供給
ACPL-K43T高速フォトカプラのサンプル価格は200円から、ACPL-K44Tのサンプル価格は260円から、ACPL-K49Tのサンプル価格は150円からです。サンプルと量産品の供給は、アバゴ・テクノロジーの正規販売代理店を通して行われます。


アバゴ・テクノロジー社
日本法人: アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)
アバゴ・テクノロジーは、通信、産業、民生向けアナログ・インターフェース機器のグローバルリーディング・サプライヤです。当社の主力製品は、アナログ、ミクスドシグナル、オプトエレクトロニクスの部品やサブシステムなど多岐にわたっています。ターゲット市場は、インダストリアル / 自動車、情報通信 / エンタープライズ・ネットワーク、携帯電話/ワイヤレス・コミュニケーション、そしてコンピュータ周辺機器の4つの市場にわたり、革新的、高機能そして高品質製品を提供しています。また、世界中に技術サポートおよびカスタマーサービス拠点を有し、お客様をサポートしています。アバゴ・テクノロジー技術革新の伝統は、40年前のヒューレット・パッカードに遡り、そしてアジレントの時代から受け継がれてきたものです。詳しくは当社のウェブサイト www.avagotech.co.jp をご覧ください。

Avago、Avago Technologies、およびAのロゴは、米アバゴ・テクノロジー社、またはその子会社もしくは関連会社の商標です。


本件に関するお問い合わせ先(報道関係者):
アバゴ・テクノロジー株式会社
マーケティング・コミュニケーションズ  カルデラ久美子
TEL: 03-6407-2704
kumiko.caldeira@avagotech.com 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。