logo

4Gスマートフォン

WiMAX、LTE、4Gの半導体、スペクトラム、市場

4G機能のあるモバイルデバイスは、プレミアムサービスや製品を提供する携帯電話会社、装置のOEM、ICベンダ、ネツトワーク設備ベンダ、コンテンツ会社にとっての、主要な次世代のプラットフォームとして、ビジネスチャンスとなり初めている。4G機能のあるデバイスセグメントはますます増加しているものの、スマートフォンは、既存や新規の企業にとって最大で最重要なデバイスセグメントであり続けるだろう。4G機能のあるスマートフォン出荷数は、他のデバイスを大きく上回ると予測されており、4Gの収益機会を模索する製品やサービスのための設計選択や技術パスに非常に大きく影響するだろう。この調査レポートは、LTEやWiMAXなどの新しい4Gスマートフォン市場の参加者が直面する主要な促進要因と阻害要因を調査している。携帯端末のOEMや帯域幅割当てに関する考察と、それらが4Gチップセットの設計に与える影響についても注目している。地域毎と国毎の予測によって、4Gスマートフォンと4G半導体ベンダの市場価値の潜在性を示唆している。

【調査レポート】
4Gスマートフォン:WiMAX、LTE、4Gの半導体、スペクトラム、市場
4G Smartphones
WiMAX, LTE, 4G ICs, Spectrum, and Markets
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。