logo

ホームオートメーションソフトウェアプラットフォームとSaaSプロバイダ

ホームセキュリティ、エネルギー管理、家庭の医療、エンターテインメント、調光(照明管理)のプラットフォーム

標準に基づいた通信技術によって、ホームオートメーションベンダは、サードパーティのデバイスやアプリケーションのエコシステムをホームオートメーションベンダのコアのソフトウェアに統合するプラットフォームの作成に一層注力している。このようなプラットフォームによって、ユーザは家庭のいろいろなインターフェースを通じて機器を操作したり、遠隔でパソコンや携帯電話、IPテレビを操作したりできるようになるだろう。この調査レポートは、ホームオートメーションソフトウェアプラットフォームの市場を調査し、加入者数や収益の5年間予測を主要な地域毎とプラットフォーム毎に提供している。市場の有力企業とその製品について概説し、成長の促進要因と阻害要因、技術の発展についても記載している。

【調査レポート】
ホームオートメーションソフトウェアプラットフォームとSaaSプロバイダ:ホームセキュリティ、エネルギー管理、家庭の医療、エンターテインメント、調光(照明管理)のプラットフォーム
Home Automation Software Platforms and SaaS Providers
Platforms for Home Security, Energy Management, Home Health, Entertainment, and Lighting Control
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。