logo

スマホ向け広告分野で業務提携、アドネットワーク広告「アドスタ」×リワード広告「メタップス」

ngi group株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:金子 陽三、証券コード:2497、以下「ngi group」)のスマートフォン向けアドネットワークサービス「AD-STA(アドスタ) for smartphone(リンク)」(以下「AD-STA for smartphone」)は、2011年10月、Metaps Pte. Ltd.(所在地:シンガポール、代表取締役:佐藤 航陽)が運営するスマートフォン向けリワード広告プラットフォーム「metaps(メタップス)」と業務提携致しました。

■インストール課金型広告メニュー提供開始
本提携により、「AD-STA for smartphone」では従来の 「クリック課金型広告メニュー」 に加え、「インストール課金型広告メニュー」の提供が可能となりました。インストールベースでの課金の為、広告主は目的に合わせた広告出稿を行う事が可能となります。

■リワード広告によりユーザ獲得ボリューム向上
広告掲載メディアは※リワード広告を利用して広告を掲載するため、ユーザの獲得ボリュームという面でも非常に高い効果を期待できます。

※リワード広告
アプリを利用するユーザーが、アプリ内の広告にて、新規アプリへの登録やスポンサーサイトでの商品購入など、アクションを起こすことで、そのアプリ内で使う通貨やポイント、アイテムを得る仕組みのこと。

■スマートフォン向け広告分野で連携
スマートフォン広告の組み合わせを最適化する機能をもつアドネットワークサービス「AD-STA for smartphone」と、スマートフォンアプリを収益化したい開発者のためのマネタイズ支援プラットフォーム「metaps」が連携することによってスマートフォンビジネスを展開するすべての皆様に愛されるサービスを展開します。

<AD-STA for smartphoneの主な機能・特徴>
ターゲット層、クライアントニーズに応じて、下記のスマートフォン向けの配信メニューを用意しております。
また、この度のインストール課金型広告メニュー追加により、多様なクライアントニーズに対応するスマートフォンアドネットワークへと成長しております。

◆メニュー
・マルチ配信(全配信)
・プラットフォーム別配信
・キャリアターゲティング配信
・リマーケティング配信
・インストール課金型広告

スマートフォン端末の普及に伴い、急速にそのユーザ数及びスマートフォン専用のメディアが増加している昨今、ngi groupでは今後もスマートフォンを取り巻く市場は一層成長を続けると考えており、引き続き、さらなるサービスの拡大を進めてまいります。

【「AD-STA for smartphone」 について】 リンク
クリック率やコンバージョン率、費用対効果などの広告実績に基づき、スマートフォンアプリ/スマートフォンメディアとスマートフォン広告の組み合わせを最適化する機能を持つアドネットワークサービスです。
マルチOS配信/OS別ターゲティング配信/キャリアターゲティング配信/リマーケティング配信/属性ターゲティング配信等、複数のスマートフォンユーザ向けターゲティング配信メニューを擁しています。

【「metaps」について】 リンク
「metaps(メタップス)」はスマートフォンアプリを収益化したい開発者のためのマネタイズ支援プラットフォームです。リワード広告を中心に開発者の収益化のための機能をワンストップで提供しています。
シンガポールを拠点にアジアでのスマートフォン市場の活性化と開発者の収益化支援を目的に事業を展開しています。

■ngi group株式会社 会社概要
・商号:ngi group株式会社(リンク
・上場市場:東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:2497)
・代表者:代表執行役社長 金子 陽三
・事業所:東京都港区南青山1-26-1 寿光ビル3F
・設立年月日:1998年2月20日
・資本金:18億4,051万 ※2011年3月末現在
・主な事業の内容:インターネット関連事業、インベストメント&インキュベーション事業
・サービスサイト:
リンク(広告配信統合管理システム)
リンク(スマートフォンアプリ媒体社向け新広告プラットフォームサイト)
リンク(学習するアドネットワーク AD-STAサイト)
リンク(モバイルSEO RISEOサイト)
・facebookページ:
リンク(コーポレートページ)
リンク(AdStirページ)
リンク(インターネット広告事業部)

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。