logo

20~40代男性の約3割が感じている“薄毛・抜け毛”の悩み。現在の対策は「育毛剤」「シャンプー」「自分でのマッサージ」。「AGA治療」は3割が今後行う意向。

-「男性の頭皮ケア」に関する調査-

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国の男性20~49歳を対象に、「男性の頭皮ケア」に関する調査を実施しました。

薄毛・抜け毛を気にしている人の割合、そのためのヘアケア方法や、具体的に利用している銘柄は何なのか、また、現在コマーシャルで多く放映されている「AGA(Androgenetic Alopeciaの略で、男性脱毛症のこと)」についての認知や内容理解度について調査しました。

※今回の調査は、調査手法にインターネットリサーチを用いたため、認知経路でのインターネットからの認知者が高めに出ている可能性があります。


【調査結果トピックス】
●20~40代男性の悩み、「薄毛・抜け毛」は第3位

●「薄毛・抜け毛」を気にしている人の約3割が、育毛剤や育毛剤系シャンプーを利用

●育毛剤/発毛促進剤の現在利用銘柄は、「サクセス」がトップ

●「AGA」は言葉としての認知は進むが、内容認知はまだまだ
 「AGA治療」まだ通院しない理由は「まだいい」と「時間」「お金」


◆自主調査レポートの続きはこちらへ⇒ リンク



【調査概要】
調査手法:インターネットリサーチ (クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査対象:全国の20~49歳男性 (本調査対象者は、薄毛抜け毛の対策として、「発毛促進剤/育毛剤」、
     「育毛剤系・スカルプケア系のシャンプー」、「AGA(男性型脱毛症)治療のための通院」のうち、
     1つ以上行っている。または、今後行いたいと思っている方)
調査期間:2011年9月26日(月)~9月27日(火)
有効回答数:SC 6,483サンプル 本調査 900サンプル (本調査は年代ごとに均等割付)


【引用・転載時のクレジット表記のお願い】
本リリースの引用・転載時には、必ず当社のクレジットを明記いただきますようお願い申し上げます。
 <例> 「マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」


◆調査内容に関するお問合せ先◆
株式会社クロス・マーケティング  担当:大島、天井澤(あまいざわ)
TEL:03-3549-0603  FAX:03-3549-0232  E-mail:pr-cm@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事