logo

サントリー「はちみつレモン」、TV-CM未放映の特別篇をWEB限定にて多数公開中!

サントリー食品インターナショナル株式会社 2011年10月06日 13時00分
From PR News

サントリー食品インターナショナル株式会社は、10月4日(火)よりサントリー「はちみつレモン」「はちみつレモンサイダー」のTV-CMの放映を開始いたしました。TV-CMのオンエアに伴い、サントリーソフトドリンクポータルサイトでは、同日よりCM未放映の作品5篇を限定公開しています。

■TV-CMについて        
10月4日(火)から新発売となった「はちみつレモン」「はちみつレモンサイダー」。同日より放映を開始したTV-CMでは、はちみつ好きのクマ「ハチ」「ミツ」「レモさん」が登場し、それぞれの声を3人の有名人が担当しています。いつも家でくつろいでいる2頭のクマ、「ハチ」と「ミツ」のアフレコ担当をしているのは、スチャダラパーのBoseさん・ANIさん。そして、いつも玄関口から2頭に声をかける「レモさん」を担当しているのは、竹内力さんです。
TV-CMは、『バイト』篇と『そこで止めるの?』篇の2作品ですが、サントリーソフトドリンクポータルサイト(リンク)では、TV未放映の特別篇5篇を公開しています。WEBサイトでしか見ることのできない限定CMを、ぜひお楽しみください。

■WEB限定公開作品について
【WEB公開作品紹介】
◆『と見せかけて』篇
グラスにはちみつを注いでレモンを絞り、手作りの「はちみつレモン」を作る2頭。やっと完成したジュースを飲む・・・かと思いきや、「ハチ」と「ミツ」が飲みはじめたのは、冷蔵庫に入っていたサントリーの「はちみつレモン」。そんな矛盾した2頭の行動に「レモさん」が鋭くツッコミます。

◆『くたびれたもん』篇
「ハチ」と「ミツ」が木彫りのクマを作る内職をしています。「は~たらいたもん」「く~たびれたもん」と言いながら、息抜きに「はちみつレモン」を飲む2頭。そんな「ハチ」と「ミツ」を見ていた「レモさん」は・・・?

◆『パンダの人気』篇
最近のパンダの人気について語り合う「ハチ」と「ミツ」。「ハチ」はパンダのような人気者になれるよう、自分の名前を「ルンルン」にすることを「ミツ」に提案。すると「ミツ」は、「ルンルンいいじゃん」と賛成します。それに対し「ハチ」は「ミツ」の名前を「ポンポン」と提案。「ミツ」と「レモさん」の評価はいかに!?

◆『飲みたくない?』篇
「はちみつレモン」が飲みたい「ハチ」と「ミツ」。しかし、「はちみつレモン」をどちらが取りに行くかでもめている様子。「ハチ」は「ミツ」の方が冷蔵庫に近いと言いましたが・・・。

◆『モモ』篇(30秒)
「はちみつレモン」の影に悲しい物語があったエピソードを語り出す「ハチ」。「ハチ」によると、「はちみつ」は、本当は「モモ」(桃)が好きだったけれど、企業戦略でレモンと組む事になってしまったそう。「モモ」と無理やり別れてしまった「はちみつ」に同情する「ハチ」と「ミツ」。しかし、この後、2頭はある重要な事実に気付きます。

■「はちみつレモン」について
今回のCMで紹介する「はちみつレモン」「はちみつレモンサイダー」は、1986年に発売を開始した人気商品です。このたび、“もう一度飲みたい”という要望にお応えして、新たに発売をすることとなりました。中味は、ご好評いただいていた当時の懐かしい味を再現しており、レモンのさわやかな酸味に、はちみつのほどよい甘味が加わったやさしい味わいをお楽しみいただけます。

●サントリーソフトドリンクポータルサイト:
リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事