logo

「WIRED大学 特別公開講座」アップルストア銀座にて開催。



コンデナスト・ジャパンは、6月に第1号をローンチした
雑誌『WIRED(ワイアード)』の第2号を、11月10日に
発売します。それに先立ち、読者参加型のイベント
第1弾として、10月7日(金)に「WIRED大学
特別公開講座 in collaboration with KMD」を
アップルストア銀座にて開催いたします。
リンク

■知の可能性を拓く、テクノロジカル・イノヴェーション。
『デジタルの進化は、私たちをシアワセにしているか?』を
テーマに、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
(KMD)の先鋭的研究者とテクノロジーの進化について
論議し、新しい知の開発に取り組みます。
デジタルデヴァイスのとどまることを知らない進化は、
私たちの生活をどう変えていくのか、実例を展開しながら、
スマートワールドの実現へ向けての現状を解明します。

【イベント概要】
タイトル:WIRED大学 特別公開講座 in collaboration with KMD
日時:2011年10月7日(金) 19:00開演/20:00終演
場所:アップルストア銀座 3Fシアター
(東京都中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館)
リンク
出演者:『WIRED』編集長 長崎義紹
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授 奥出直人氏
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授 古川享氏
※入場無料。希望者多数の場合は、入場をお断りする場合がございます。

■『WIRED』 VOL. 2
11月10日に発売する『WIRED』 VOL. 2は、総力を挙げて
取材した日本版オリジナルの記事に加え、
クリス・アンダーソン編集長率いるアメリカ版をはじめとする
各国版の優れた最新記事により、さらに充実した内容で
みなさまにお届けいたします。
2011年における最新の「アイデア」「テクノロジー」「ビジネス」の
すべてを一冊にまとめた必読コンテンツ満載の『WIRED』 VOL. 2に、
ぜひご期待ください。( リンク

■WIRED(ワイアード)
1993年に米国で創刊し、現在4カ国で発行される、
世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の
日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時スタート。
社会をリードする先導者たちに、テクノロジー、カルチャー、
サイエンス、ビジネスカテゴリーの最先端動向を美しいデザインと
ビジュアルで表現。テクノロジーが時代をどう変え、
時代がテクノロジーに何を望むかを追求し続けることで、
テクノロジーと社会についての「未来の地図」を提唱する。

■雑誌『WIRED』 VOL. 2について
編集長:長崎義紹 (有限会社パラグラフ 代表)
エディトリアル・アドバイザー:小林弘人
(株式会社インフォバーン代表取締役 CEO)
発売日:11月10日 /定価:480円(税込) 
発行: コンデナスト・ジャパン

■会社概要
コンデナスト・ジャパン Conde Nast Japan
2002年1月22日設立。
2003年4月に雑誌『GQ JAPAN』(毎月24 日発売)を創刊、
2011年6月に『WIRED』を発行。
米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。

コンデネット・ジェーピー Condenet JP
2000年12月15日にWEB媒体会社として設立。
2000年11月に「VOGUE JAPAN」ウェブサイトを、
2003年4月に「GQ JAPAN」ウェブサイト、
2008年8月に「VOGUE HOMMES JAPAN」ウェブサイト、
2011年6月に「WIRED」ウェブサイトを運営開始。
米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。