logo

業務用厨房のレイアウト提案をiPadで、3D厨房プランニングソフトが機能追加

メガソフト株式会社(大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は、業務用厨房設備のレイアウトを3Dで提案・検討できるパソコンソフト「厨房プランナー」を機能強化し、iPadやアンドロイドタブレットで3Dモデルを閲覧できる「3Dプレイスビューア」に対応するほか、3Dテレビへの出力も可能になるなど、提案手法の幅を拡大できる最新版のアップデータを10月5日(水)より無償で公開いたします。

■iPadなどタブレット端末や3Dテレビへの対応で提案力をさらに向上

飲食店オーナーに厨房プランをわかりやすく伝えられるツールとして、業務用厨房機器販社や飲食店コンサルタントなどに幅広く使われている厨房設備レイアウトソフト「厨房プランナー」を機能強化し、iPadやアンドロイドタブレット、3Dテレビでも3Dによるレイアウト提案ができるようになりました。

これにより、iPadなどのタブレット端末では、その機動力を活かすことで飲食店舗物件の現場でレイアウトプランを確認することができ、3Dテレビでは、厨房空間の広さを実感しながら調理のしやすさなどを検討してもらうことができます。

■厨房プランナーに追加された主な機能
・iPad/アンドロイド用アプリ「3Dプレイス」に対応
・3Dテレビへの出力機能を追加
・3Dパーツに2次元シンボルを登録できるなどパーツ編集機能を強化

このプレスリリースの付帯情報

サンプル画面画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事