logo

楳図かずお氏も注目するアーティスト MASAKOが展覧会を開催!展覧会連動・iPadアプリも同時披露

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス 2011年10月04日 16時00分
From PR News

新進気鋭のアーティスト・MASAKOが電子アプリをはじめて手掛けました。
これに合わせ、10月4日(火)よりMASAKO展覧会「HEADLESS - someone who could be you」を開催し、デジタルアプリとそのオリジナル原画作品を同時公開いたします。
これは、単に絵画のデジタル化ではなく、かといって電子書籍でもゲームでもありません。デジタルとアナログが縦横に行き来する、世界初の試みとなります。IID世田谷ものづくり学校の備品を使用するインスタレーションにも注目です。

HEADLESS - someone who could be you、あなたの物語を探しにきてください。

【iPadアプリお披露目!】
展覧会と同名タイトルのiPadアプリ「HEADLESS」は10月上旬リリース予定。
画集は無料、MASAKOの絵が動くアートワーク(CORE)は350円となります。
※iPhone、Android版もリリース予定
詳しくは リンク まで!

◆開催日程:2011年10月4日(火)~10月10日(月・祝)
◆時間:12:00~19:30(会期中無休)
◆場所:IID世田谷ものづくり学校 1F 「マルチプルスペース」

展覧会に関するお問合せ先:ギャラリー・ショウ・コンテンポラリー・アート
TEL:03-3275-1008

◆MASAKO◆
1987年 埼玉県生まれ

<展覧会歴>
2010年
個展、every day/トーキョーワンダーサイト本郷

2009年
個展、トーキョーワンダーウォール2008:MASAKO - Material/東京都庁
グループ展、Galerie Sho Projects CLARA DESIRE+MASAKAO+大槻素子/Galerie Sho Contemporary Art

2008年
グループ展、Galerie Sho Projects 7人の新人展/Galerie Sho Contemporary Art
トーキョーワンダーウォール2008 審査員長賞受賞
個展、MASAKO - MY HOME/Galerie Sho Contemporary Art

2007年
個展、中西真子展/ホワイトキューブ PB
国展 入選
個展、MASAKO展/CITY GALLERY
シェル美術賞2007 入選
アミューズアートジャム2007 最終審査ノミネート

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。