logo

株式会社Rmake、浜本階生の開発によるソーシャル・ニュースリーダー「Crowsnest」の提供を10月3日より開始

株式会社Rmake 2011年10月03日 09時30分
From DreamNews

■サービスの趣旨
近年、TwitterやFacebookといったソーシャルメディアの普及が進み、情報がソーシャルメディアを通じて伝播する傾向が強まっています。しかし同時に、流れの速いソーシャルタイムラインを追うことは困難であり、重要な情報を見落としてしまうという問題も顕在化しています。 こうした中で、タイムラインから各ユーザにとって重要な情報だけをフィルタリングするニーズに着目し、ソーシャルメディア時代における情報収集ツールのデファクトスタンダードを目指してCrowsnestを開発しました。

■サービスの概要
(1) パーソナライズされたニュースの一覧表示
Twitter IDを使用してCrowsnestにログインすると、自分のフォローしているユーザがツイートで言及したリンクが集約され、一覧表示されます。リンクの表示順序を決めるスコアリングには、リンクに対するTwitter全体での言及頻度が反映されるほか、ソーシャルグラフにおける自分周辺での言及頻度も強く加味されます。したがってユーザは、自分の興味や関心に沿ったニュースだけを、重要な順に効率良く読むことができます。
(2) Google リーダー連携
最も広く使われているRSSリーダーの1つであるGoogle リーダー(リンク)との連携機能を備えています。Google リーダーで自分が購読しているフィードの中から、Twitterで言及のあるリンクだけを抽出し、閲覧することができます。
(3) 未読 / 既読管理
未読 / 既読の状態は記憶され、複数デバイス間で同期されます。また、「後で読む」機能を用意しており、PCで「後で読む」マークを付けておいた記事を後からモバイルで閲覧するといった活用が可能です。
(4) 検索
Twitterで話題のニュースを、キーワードでリアルタイム検索することができます。キーワードをタブとして保存し、トピックを常時追跡することも可能です。
(5) 豊富なコンテンツチャンネル
「時事」「IT」「ビジネス」など、多彩なチャンネルの中から好きなものを選択し、人気メディアの新着コンテンツを閲覧できます。
(6) モバイル対応
iPhone、iPad、Android向けに最適化されたビューを用意しています。HTML5のオフライン機能に準拠しているため、モバイル環境でも快適に利用できます。
(7) その他
他にも、関連記事の表示、記事に対する感情の共有、キーボードショートカットなど、便利な機能を多数備えています。

■開発責任者、浜本階生のコメント
「ソーシャルタイムラインを分析し、情報の重み付けを自動的に行うソーシャルフィルタリングの技術は、今後のトレンドになると考えています。Crowsnestは、大量のツイートをリアルタイム解析する基盤技術に強みを持つだけでなく、ユーザインタフェースも徹底的に追及しており、毎日の使用に耐えるサービスとして広く普及することを期待しています。」

■浜本 階生(はまもと かいせい)の略歴
東京工業大学情報工学科を卒業後、2007年頃より個人開発のWebサービスを多数運営。2009年に公開したブログ3D可視化エンジン「Blogopolis」は、同年のYahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード(一般の部)にてグランプリを受賞。その他、オープンソース活動や書籍翻訳、技術誌連載などを行う。2011年より株式会社Rmakeに参画し、Crowsnestの開発に従事。
リンク

■関連URL
ソーシャル・ニュースリーダー「Crowsnest」
リンク

■その他資料
報道関係者様向け画像ページ
リンク
パンフレット
リンク

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社Rmake
〒150-0031 渋谷区桜丘町30-4 アジアマンション 6F 604号室
TEL: 03-6277-5790
info@rmake.co.jp
担当: 黒田


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。