logo

「KENPOS」を活用した利用促進キャンペーンを開始~ウォーキングで健康増進と社員間コミュニケーション活性化~



株式会社イーウェル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浅倉 泰、以下「イーウェル」)は、パッケージ型福利厚生アウトソーシングサービス「WELBOX」において、住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:加藤 進、以下「住友商事」)が開発・運用する健康応援サイト「KENPOS」を活用したキャンペーン『WELBOX福引ウォーク』を2011年10月19日より開始いたします。

■イーウェルが提供する「WELBOX」について
 2001年4月よりサービスを開始したWELBOXは、クライアント団体様が福利厚生施策として重視する旅行、レジャー、介護、育児、教育、健康、自己啓発、住宅などの分野において、割引等の特典をセットにした各種メニューを多数ラインナップし、ワンストップでご利用いただけるパッケージ型福利厚生アウトソーシングサービスです。ウェブサイトの利便性や利用実績報告レポート、宿泊・介護・育児など多様なサービスメニューがご好評を頂いており、多数の団体様にご採用頂いております。

■住友商事が提供する健康応援サイト「KENPOS」について
 ウォーキングをはじめとする運動の機会を増やして生活習慣病の予防を促し、医療費の適正化に貢献すること等を目的に、本年度よりサービス提供を開始した、歩数管理機能やコミュニケーション(SNS※)機能を持つ健康応援サイトです。健康保険組合のみならず、企業人事部様への福利厚生施策としての採用実績を積んでおり、意識変化と行動変容、活き活きとした職場作りという観点で、ご好評を頂いております。
※SNS:social networking service  趣味、職業、居住地域などを同じくする、個人間のコミュニケーションを促進し、ネットワークの構築を支援するインターネットを利用したサービス。

■キャンペーン実施背景
昨年イーウェルでは創設10周年を迎えるにあたり、『「あったらいいな」から「なくてはならない」サービスへ』というスローガンを新たに掲げました。そして迎える次の10年に向けて、これまでにない新たな取り組みを次々と展開していく予定です。本キャンペーンはその第一弾として、より多くの会員の皆様の、「“しあわせ”で、“安心”できる暮らし」をサポートすると同時に、多くのクライアント団体様の課題である「心身の健康」及び「社員間コミュニケーション」において、課題解決の一端を担うべく取り組むものです。

イーウェルは昨年度、住友商事が開発・運用するKENPOSを一部のクライアント団体様に先行提供し、会員の皆様の健康意識の向上や一般的に継続が難しいとされるウォーキング等の健康増進活動、更には社員間コミュニケーションの活性化に一定の成果をあげて参りました。この成果を受けて、多くのKENPOS利用要望があったことから、本キャンペーンでは、KENPOSの主要機能である「歩数管理機能」や「SNS機能」などを活用することとしました。また、日常的に参加できるキャンペーンをWELBOXサイト上で展開することにより、宿泊や健康関連サービス等のおトク情報を会員様にタイムリーにお伝えできると考えております。WELBOXの利用者増につながる効果があることから、クライアント団体の皆様に『WELBOX福引ウォーク』を企画いたしました。

■キャンペーン概要
WELBOX内にKENPOSを活用して作成する『WELBOX福引ウォーク』キャンペーンページにて、会員の皆様に歩数登録や日記の投稿などのアクションをとって頂き、ルールに従い福引券をご提供いたします。キャンペーン終了時には獲得した福引券を使って、WELBOX内で利用可能なポイント「WELコイン」などが当たる福引大会にご参加いただくことができます。

・実施予定期間 : 2011年10月19日(水)~2012年3月30日(金)
・キャンペーン対象:WELBOX会員(一部KENPOS導入済みの団体を除く)
 URL : リンク
 ※WELBOXは会員専用サイトとなっており、ご利用にはログインが必要です。

■株式会社イーウェル 会社概要
・代表者  代表取締役社長 浅倉泰
・資本金 499,992,500円
・設立   平成12年10月2日
・所在地 東京都千代田区麹町3-2
・会員数 212万人(2011年4月1日時点)
・契約団体数 1,022団体(2011年4月1日時点)
・ 事業内容
  1. 福利厚生メニューサービス『WELBOX』の開発・提供
  2. 福利厚生メニューのオペレーション業務
  3. 健康支援サービスの開発・提供
  4. 福利厚生BPOサービス(財形・持ち株会等)の開発・提供
  5. 保養所運営代行サービス「リフレッツ」の提供
  6. URL  リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。