logo

MAIST(マイスト) for Smartphone マイクロソフト社OS「Windows Phone 7」機種別配信に対応

アキナジスタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大林 浩、以下当社)は、2011年10月1日よりMAIST(マイスト)for Smartphone(※1)をマイクロソフト社「Windows Phone 7」端末に対応します。


 「Windows Phone 7」はマイクロソフト社によって開発されたOS(※2)で、対応端末は2010年10月からヨーロッパを始めとした各国より販売されています。また、2011年2月11日にはノキア社が戦略的提携を発表したことで世界的なシェア拡大が見込まれており、2011年8月25日にはKDDI株式会社(au)より国内初の対応端末「Windows Phone IS12T」の販売が開始されています。


 今回の対応は「Windows Phone 7」対応端末の増加を視野に入れており、MAIST(マイスト) for Smartphoneでは、今後も広告主・媒体社の要望に応えるべく、積極的に各OSや新サービスに対応していくことで、引き続き「パフォーマンスNo.1アドネットワーク」を目指してまいります。


以上

用語解説

(※1) MAIST(マイスト) for Smartphone
当社が運営するクリック広告配信ネットワークMAIST(Mobile ad integrated Station)のスマートフォン対応ネットワーク(※2011年1月よりサービス開始)。「パフォーマンスNo.1アドネットワーク」をコンセプトにしております。2011年8月には1カ月あたりの表示回数が4億となっております。  URL:リンク


(※2)OS(オペレーティングシステム)
キーボード入力や画面出力といった入出力機能やディスクやメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから共通して利用される基本的な機能を提供し、コンピュータシステム全体を管理するソフトウェアです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。