logo

テレワークへの第一歩!シンプルかつセキュアなリモートアクセスシステム「構築フリープラン」を開始

株式会社レップワン 2011年09月28日 20時00分
From PR News

労働者派遣、ITサービス運用を主事業とする株式会社レップワン(Rep1 Corp、代表取締役:福田 兼児、本社:大阪市中央区)は、Cisco社のASAシリーズを使った、リモートアクセスシステムの構築フリープランを開始しました。

このサービスは、構築時にかかる費用を無料にすることでお客様のROI(Return On Investment:投資対効果)を高めます。当社に蓄積される、ソフトウェアのconfig設定のノウハウを活用することで可能にしました。お客様は機器費用と運用費用のみでリモートアクセスを導入し、主たる業務に注力することが可能となります。

■テレワークとは
スタッフの意識向上や、効率的な労働環境(ワークスタイル)を構築することを目的とした、「ITを活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」のことを指します。
テレワークにおいて重要となるのは、しっかりとその勤務形態を把握、定義することです。

■顧客層、費用、工数の明確化
既存業界の課題に我々は挑みます。
・多重請負構造の排除(コストパフォーマンス)
・生産性(密なコミュニュケーションによる意思疎通)
・シンプル(単純化、標準化)

■Cisco ASAシリーズのご紹介
業界標準ともいえる、Cisco社が展開するファイアウォール製品です。
VPNゲートウェイ装置としても、高い安定性を誇ります。

Cisco ASAシリーズは、iPhoneにもプリインストールされたソフトによって簡単+セキュアなVPNアクセスを提供します。

<主な要件>
・インターネットVPNを利用して、事業所外から社内へアクセスしたい!
・ラップトップPC、iPadなどのタブレット型端末からアクセスしたい!
・災害時に、在宅勤務/事業所外勤務ができる環境を準備しておきたい!

Cisco ASAシリーズにご興味をもたれた方は、以下のURLよりお気軽にお問い合わせください。
リンク

<費用例>
機器:ASA5510
システムの規模:
・VPSスループットは170Mbps
・最大同時接続人数は250名
価格:構築時の機器代費用のみ(別途お見積り)

■ワンタイムパスワード(二要素認証)にも対応
Cisco ASAは、時間ごと、ログインごとに変更される、ワンタイムパスワードをシステム認証に取り入れることで、認証強度を向上させることが可能です。

■鋼鉄シリーズのご紹介
「鋼鉄」とは、レップワンが展開するITアウトソーシングサービスの名称です。鋼のように固く、安心でシンプルなサービス提供を行います。主に、売上300億円までの企業サイト、企業ネットワークの規模に特化した、サービス展開を行っています。

■Facebookページのご紹介
フェイスブック支店
リンク


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。