logo

新製品Nexaweb Light、Premium Lightを販売開始

~中小規模開発案件向けに新製品を投入し、さらなる日本市場の拡大を図る~

日本ネクサウェブ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:矢形勝志、以下「日本ネクサウェブ」)は2011年10月1日より従来のNexaweb Platform製品に加え、 2種類の新製品(Light, Premium Light)の販売を開始します。


既存レガシーシステムからのWeb化にともなうRIA(Rich Internet Application)の企業ニーズは近年ますます高まってきており、大規模システムだけではなく、使用ユーザーの比較的少ない中小規模システムにもRIAの機能を取り込んだ開発案件が増大傾向にあります。
この度、市場ニーズにお応えするために中小規模案件での適用を想定したNexaweb製品のLight版を新製品として発表いたします。


LightとPremium Lightは、10ユーザー同時使用制限を付けたNexaweb PlatformのLight版でライセンス価格はサーバー構成によって、従来製品と比べ1/3から1/10になります。
従来の大規模開発案件向け製品に加え、中小規模案件向けにLight製品を提供することにより更なる日本市場への拡大を図ります。


[製品価格] 
Nexaweb Platform Light
同時利用10ユーザー制限付Nexaweb Platform Deployment Server (Standard)
ライセンス定価: 100万円/サーバー

Nexaweb Platform Premium Light
同時利用10ユーザー制限付Nexaweb Platform Deployment Server (Standard)
+IMBオプションライセンス定価: 150万円/サーバー


■Nexaweb(ネクサウェブ)とは
日本ネクサウェブ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:矢形勝志)は、米国マサチューセッツ州バーリトンに拠点を持つネクサウェブ社の100%子会社として2005年7月に設立され、日本国内の『Nexaweb(ネクサウェブ)』のライセンス販売、コンサルティング、マイグレーション支援、技術サポート、教育や関連パッケージの企画・コンサルテーションなどに携わっています。国内では既に、三菱東京UFJ銀行や大和証券、アフラック、関西電力など始め、銀行・証券・保険・通信・公共業界の大手企業を中心に120社を超える企業に導入されています。


安定性を重要視する基幹システム対応、次世代RIAアプリケーションのWeb開発・運用基盤『Nexaweb(ネクサウェブ)』は、リッチ且つ操作性に優れたWeb画面とインテリジェントな通信管理(リアルタイム・プッシュ配信)/非同期)を同時に実現します。これまで作業効率向上に寄与してきたレガシーシステムからのWeb移行時や新システム構築時において、システム開発の効率化や稼働後の運用コストを抑制し、同時に基幹業務の効率向上と高い利用者満足度を提供します。


■日本ネクサウェブ株式会社
リンク
所在地: 東京都千代田区外神田5-3-1 秋葉原OSビル10F
TEL: 03-5812-6358 FAX: 03-5812-6343 代表取締役社長: 矢形 勝志
設立: 2005年7月
事業内容: Nexaweb製品の販売、販売企画、技術サポート、コンサルティング、教育トレーニング等


■本件に関するお問い合わせ先:
日本ネクサウェブ株式会社 
マーケティング本部 田畑
TEL:03-5812-6358 FAX:03-5812-6343 E-mail:sales@nexaweb.co.jp
※本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。