logo

Appleファンに朗報、“Wi-Drive”Touch&TryイベントKingston“Wi-Drive connects you and your friend”開催

イベントに参加して豪華賞品をGETしよう!!

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは、より多くの方々に『Wi-Drive』の性能を体験いただくことを目的として、発売前の「Wi-Drive」のTouch&Tryイベント『Wi-Drive connects you and your friend』を、9月24日(土)11:00~20:00、JR秋葉原駅構内(電気街口改札付近)にて開催いたします。

イベントブース内では、発売前のiPhone/iPad/iPod touch向けのワイヤレス・ポータブル・ストレージ「Wi-Drive」の実機体験ができるほか、HyperX SSDやUSBメモリ、メモリカード、HyperXメモリなどKingstonの製品ラインナップもご覧いただけます。さらに当日ブースへお越しいただき、「Wi-Drive」を体験された方には、抽選でKingston製品やオリジナルグッズが当たるスピートクジにご参加いただけます。

また、本イベントおよびWi-Driveに関するツイートをされた方を対象に、Wi-Driveなど豪華賞品が当たるツイッターキャンペーンも、9月15日(木)から9月25日(日)まで実施いたします。詳細につきましては、Kingston公式ツイッター「@Kingston_Japan」
(リンク)をご参照ください。

「Wi-Drive」は、iPhone/iPad/iPod touchユーザーのストレージ容量ニーズに対応する理想的なソリューションです。ユニークな機能とフラッシュベースの堅牢性を兼ね備えており、ライトユーザーからパワーユーザーまで満足させることができる製品です。ユーザーは、目的に合わせて、ワイヤレス接続で文書やメディアファイルデータへアクセスしたり、他のユーザーとデータ共有することができます。

「Wi-Drive」は、9月30日(金)から総合オンラインストアAmazon.co.jp®(リンク)を通じて発売されます。本イベントは、発売前の「Wi-Drive」を体験できる唯一の機会となりますため、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

当社でAPAC地域フラッシュメモリ販売ディレクターを務めるネイサン・スー(Nathan Su)は「Wi-Driveの先行予約が開始されて以来、Wi-Driveに対する高い注目が多く寄せられています。我々は、この度のTouch&Tryイベントを通じて発売前のWi-Driveの性能を日本の方々に実感していただけると信じています。本イベントを通じて皆さまのより良いフィードバックを期待しています。」と語っています。


≪Kingston 「Wi-Drive connects you and your friend」概要≫

■Touch & Tryイベント
開催日:2011年9月24日(土)11:00~20:00
会場:JR秋葉原駅構内(電気街口改札付近)
入場料:無料
内容:
1. 「Wi-Drive」のTouch&Try
2. Kingston製品展示
3. Kingston製品・グッズが当たるスピードクジ
賞品:
・SDHC Ultimate X Class 10 (SD10G2/8GB) ・・・10名様
・DataTraveler Mini Fun Gen 2 (DTMFG2/8GB) ・・・25 名様

■ツイッターキャンペーン
期間:2011年9月15日(木)-9月25(日)
内容:Wi-Driveなど豪華賞品が抽選で当たるツイッターキャンペーン
参加方法:
1. @Kingston_Japanをフォロー
2. ハッシュタグ「#Kingston_WiDrive」を文末につけ、イベントおよびWi-Drive関連情報をツイート
3. 抽選で豪華賞品をプレゼント*
*当選者の発表はDMにてお知らせいたします。
賞品:
・Wi-Drive 32GB (WID/32GB)     ・・・2名様
・HyperX LoVo 1600MHz (KHX1600C9D3LK2/4GX) ・・・3名様
・DataTraveler 101 Generation2 (DT101G2/8GB)     ・・・10名様



KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology社の登録商標です。全版権所有。他のすべての標章はそれぞれの会社の資産となっています。
Apple iPad、iPhone、iPod touch、iTunesはApple社の登録商標です。App StoreはApple社の 商標となっています。
Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。