logo

世界初!スポーツクラブで「eスポーツグラウンド」を導入

~「体感型電子ゲーム」と「フィットネス」が融合した新しいプログラムを展開~

エウレカコンピューター株式会社(埼玉県戸田市、代表取締役社長 山下寿也 以下、エウレカ社)と、株式会社ルネサンス(東京都墨田区、代表取締役社長執行役員 吉田正昭 以下、ルネサンス社)は、エウレカ社が開発した体感型ゲームのプラットフォーム「eスポーツグラウンド」に関して業務提携を行い、世界で初めてスポーツクラブに「eスポーツグラウンド」を導入することといたしました。


1.「eスポーツグラウンド」とは
~情報時代に生まれた体感型ゲームのプラットフォーム~
 「eスポーツグラウンド」とは、電子ゲームとスポーツの間に生まれた、全身を使って遊ぶことができる体感型電子ゲームです。床に写し出されたゲーム画面の中にプレイヤーが入り込み、プレイヤーの手足や全身の動きを認識するカメラが瞬時にその動きをゲーム画面に反映することができる技術を搭載しております。
 この技術により、例えば、ゲーム画面に映し出されたヴァーチャルなボールを自分自身の手足など全身を使って打ちかえすことなどが可能になり、エアホッケーやサッカーのようなゲームを仮想空間の中で楽しむことができます。
 また、自分の記録を残すことはもちろん、他のプレイヤーの成績やランキング情報などもリアルタイムに見ることや、オンラインシステムにより遠隔地にいる世界中のプレイヤーと対戦することも可能です。
 特別な技術や器具を必要としないため、体力や技術に自信のない方でも、気軽に、安全で効果的なトレーニングをゲーム感覚で楽しむことができます。
 なお、これまで「eスポーツグラウンド」は展示会やディスプレイ用として設置されることはありましたが、商業施設において本格的に導入するのは世界初となります。

2.スポーツクラブでの導入について
 ルネサンス社は、年内に、パイロットクラブ2か所を都内に選定し、「eスポーツグラウンド」を導入します。その後、首都圏を中心に全国のクラブへ展開していく予定です。(導入クラブの詳細は、別途ご案内いたします。)
 専用プログラムについては、ルネサンス社のノウハウを盛り込み、どなたでも簡単に、楽しくフィットネス効果が得られるプログラムを開発する予定で、お客様の目的に応じて、ダイエットや機能改善のほか、リラックス系や対戦ゲームなどを提供いたします。運動を行う興味や機会を新たに創り出すことで、より楽しく、効果的なフィットネスを継続していただくことができるものと考えております。
 また、これまで「健康指向」や「競技指向」が比較的強かったスポーツクラブに「遊び指向」を新たに取り込むことで、ゲームとスポーツが融合した「eスポーツ」と呼ばれる新しい領域においてもスポーツクラブの存在価値を高め、新たな顧客層の開拓につながるものと考えます。

【株式会社ルネサンス 会社概要】
商号:株式会社ルネサンス
資本金:22億1,038万円
設立:1982年8月
代表者:代表取締役社長執行役員 吉田正昭
本社所在地:東京都墨田区
URL:リンク

<本件に関するお問い合わせ先>
エウレカコンピューター株式会社
info@eurekacomputer.jp
TEL:048-434-7500
FAX:048-434-7502

このプレスリリースの付帯情報

「eスポーツグラウンド」のゲーム風景

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。