logo

HDMI信号からオーディオをデコードできるHDMIリピーターの新製品を発売

~音声はアナログ/デジタル出力の選択可。HDMI 3DTVにも対応~

ATEN (エイテン)ジャパン株式会社は、ビデオソリューションの専門ブランド「VanCryst」(ヴァンクリスト)の新製品として、HDMI信号の増幅機能にオーディオのデコード機能を付加したHDMIリピーターの新製品VC880を発表します。出荷開始日は9月26日です。
本製品はHDMI信号を、単体で使用した場合は最大15mまで、また3段階まで拡張した場合は最大45mまで、それぞれ延長します。更に、HDMI信号からオーディオ信号を分離し、このオーディオ信号をアナログステレオオーディオかデジタルオーディオ (光または同軸コネクター経由)のいずれかで出力することができます。

製品の主な特長とメリット

1.HDMI信号を単体で最大15m、3段階の拡張時には最大45mまで延長
製品を単体で使用した場合は、HDMI信号を最大15mまで、また3段階まで拡張した場合は最大45mまでそれぞれ延長することができます。講堂や大会議室等の大きな会場でHDMI対応デバイスのコンテンツを延長して出力するのに適しています。


2.HDMI信号からオーディオ信号を分離し、アナログステレオオーディオまたは光/同軸デジタルオーディオで出力
製品に接続されたデバイスのHDMI信号からオーディオ信号を分離し、この信号をアナログステレオオーディオかデジタルオーディオ (光または同軸コネクター経由)のいずれかで出力することができます。別途スピーカーを用意すればオーディオ出力端子がない表示装置でも音声出力が可能になるだけではなく、その出力方法も選択できるため、音質にこだわるユーザーもお好みの方法でサウンドをお楽しみいただけます。


3.HDMI 3DTV対応
本製品は、HDMI 3DTVに対応しています。臨場感あふれる3D映像を、離れた場所に設置されたディスプレイでも出力することが可能です。


製品型番 製品名                      標準小売価格
VC880 オーディオデコード機能搭載HDMIリピーター 24,150円 (税抜23,000円)


出荷開始日:2011年9月26日

このプレスリリースの付帯情報

VC880外観

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

ATENとは
ATEN International Co,. Ltd.は台湾に本社を置き、北米、欧州、アジア各国の複数の拠点でワールドワイドにビジネスを展開しているKVMスイッチメーカーです。主要製品であるKVMスイッチをはじめとし、映像関連製品、USB関連製品、各種インターフェースコンバータ等、コンピューター・サーバー周辺装置の開発、製造、販売を一貫した自社体制で行っています。SOHO~ミドルレンジのATENブランドKVMスイッチは世界トップクラスのシェアを誇り、ハイエンドブランドALTUSENシリーズは各国を代表する企業、公共/教育機関において数多く採用されています。


ATENジャパンとは
ATENジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。日本のユーザーニーズにあったサービスを提供することで、KVMスイッチ市場の更なる拡大を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。