logo

MVで日本にエールを送る!サーティー・セカンズ・トゥ・マーズが公開!~9/23東京公演はコスプレ・ナイト!?

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2011年09月13日 18時22分
From PR TIMES



世界最大のメタル/ロック・アワードKerrang! Awardsにて2年連続で最優秀インターナショナル・バンドを受賞した“いま最も注目のロック・バンド”サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ(30 SECONDS TO MARS)。

来日公演を間近にひかえた彼らが「クローサー・トゥ・ジ・エッジ(ジャパニーズ・トリビュート・ヴァージョン)」と題したミュージック・ビデオ(MV)を公式YouTubeで公開しました。
「クローサー・トゥ・ジ・エッジ」は全英ロック・チャート1位を記録した人気シングルで、世界10カ国でゴールドを獲得した最新アルバム『ディス・イズ・ウォー』の収録曲です。この最新ミュージック・ビデオは、日の丸をバックに「TO: JAPAN(日本へ)」「WITH LOVE FROM: THIRTY SECONDS TO MARS(サーティ・セカンズ・トゥ・マーズより愛をこめて)」と記されたイントロから始まり、東日本大震災で被災した日本にエールを届けるような内容になっています。
日本を励ます世界からのメッセージや、昨年のサマーソニック来日時の映像などで構成されており、ビデオ終盤では赤十字社を通じた義援金の寄付を呼び掛けています。

【9/23東京公演はコスプレ・ナイト!?】
昨年のサマーソニックでの熱狂的パフォーマンス以来、ファンから熱望されていたジャパン・ツアーは9月21日名古屋からスタート。
9月23日の東京公演では「コスプレ・ナイト」というテーマが設定されたことをアーティストの海外公式サイトにて発表、「日本のコスプレ文化は世界規模で有名である。最もユニークでクリエイティブでみんなの目を奪うようなコスプレを準備するんだ!サーティ・セカンズ・トゥ・マーズにインスパイアされた衣装、大好きなアニメ・キャラクターのコスプレ、Jロックやロリータをテーマにしてみたり。なんでもアリだ!」と告知されています。
バンドのフロントマン、ジャレッド・レトは「久々の日本は楽しみ。地球上で最も大好きな場所のひとつにまたいけるのが待ちきれないんだ!」とコメントしています。

■30Seconds To Mars 日本公式サイト(PC/携帯共通) リンク

■「クローサー・トゥ・ジ・エッジ(ジャパニーズ・トリビュート・ヴァージョン)」YouTube
リンク

-----------------------------
■最新アルバム 3rd album『ディス・イズ・ウォー』発売中
全米オルタナティブ・チャート1位の「キングス&クイーンズ」「ディス・イズ・ウォー」、最新ヒット「クローサー・トゥ・エッジ」収録!
TOCP-66927 2,500yen (tax in.)

配信限定『MTV UNPLUGGED』発売中
・アコースティック・パフォーマンスをフィーチャーするMTVの人気企画「MTVアンプラグド」が配信限定で発売決定!
・自身の曲「キングス・アンド・クイーンズ」「ハリケーン」「ナイト・オブ・ザ・ハンター」に加え、U2の名曲「ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約束の地)」を独自に解釈したカヴァーも収録!

■ジャパン・ツアー
2011年
9月21日(水)名古屋 CLUB DIAMOND HALL OPEN 18:00/START 19:00
9月22日(木)大阪 IMP HALL OPEN 18:00/START 19:00
9月23日(金・祝)新木場 STUDIO COAST OPEN 17:00/START 18:00
リンク

【サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ(30Seconds To Mars)】
2002年、セルフ・タイトルのデビュー・アルバムで南カリフォルニアから現れたサーティー・セカンズ・トゥ・マーズ。ヴォーカルとギターは、ジャレッド・レト。ドラマーは兄のシャノン、ギタリストはトモ・ミリセヴィック。激しく美しいロックにエレクトロニクス・サウンドを融合した楽曲で注目を集めた。
2005年発表の2ndアルバム『美しい嘘(原題:A Beautiful Lie)』 は、スクリーモ・ロックの枠を飛び越え、全世界で200万枚を突破するロング・セラーとなる。イギリス、オーストラリアをはじめ世界5ヶ国でゴールド・アルバムに輝く。2007年、シングル「フロム・イエスタディ」が、壮大なスケールのショート・フィルムを中華人民共和国で撮影して話題になる。5月、オーストラリアでMTV MUSIC AWARDSにて「ザ・キル」のビデオが2部門を受賞、授賞式でレッド・カーペットを歩き、オーケストラ&バレリーナとのパフォーマンスも行う。その直後にバンドとして初来日、一夜限りの初来日公演を果たす。都内でのプロモーション後、LINKIN PARKとのヨーロッパ・ツアー、Taste Of Chaos北米ツアーのヘッドライナーを経て、SUMMER SONIC 07で再来日し、ステージを大成功に終えた。
2008年、映像に力を入れる彼ららしく、北極から320kmの氷山で撮影された最新ビデオ「ア・ビューティフル・ライ」では、地球温暖化への警鐘を鳴らしている。5月のヨーロッパ・ツアー後、バンドは次回作に向けて高いモチベーションを持ってレコーディングに臨んでいた。それが2010年1月13日(海外は2009年12月8日)にリリースされた「ディス・イズ・ウォー(原題:This Is War)」として完成した。プロデューサーにFLOOD(U2、デペッシュ・モード、ナイン・インチ・ネイルズ他)、スティーヴ・リリーホワイト(U2、ローリング・ストーンズ、トラヴィス他)というヒット・メーカーを迎え入れ、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズとの共同プロデュースの形でこの野心あふれるアルバムがリリースされた。彼らはファンとのつながりをいつも重視しており、今作ではロスに約300人のファンを集めた「ザ・サミット」というイベントを行い30STM本人たちの指示のもとコーラスや手拍子などを録音、またオーストラリア・イタリア・ドイツ・フランス・日本・メキシコ・イギリス・カナダでは本人たちからのビデオ・レターの形で同様に「グローバル・サミット」を実施、アルバムに収録されている。

[写真L→R] シャノン・レト Shannon Leto (dr)/ジャレッド・レト Jared Leto (vo,g)/トモ・ミリセヴィック Tomo Milicevic (G)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。