logo

【SSK調査レポート販売】「中小企業 経営課題 実態調査2011」

株式会社新社会システム総合研究所


No.R05F0053
◆100名以下企業 3000社調査!
『中小企業 経営課題 実態調査2011』
商品開発・サービス開発・営業戦略構築のヒントを満載!
リンク


出版日 2011年7月
価格
315,000円(税込)(通常版:報告書(バインダー形式)、CD-R(Excel、pdfファイル))
735,000円(税込)(ローデータ(CD-R))
945,000円(税込)(通常版+ローデータセット)
ページ数 A4判 約800ページ
発行<調査・編集> (株)日経BPコンサルティング


■ポイント■
・265項目の経営課題・事業課題を分析-新たなビジネスチャンスの発見に
・中小/小規模企業はココに困っている-ソリューション開発の鍵が浮き彫りに
・100名以下の企業に特化-業務課題の相関がはじめて明らかに


【ありそうでなかった中小企業特化型の調査】
100名以下の中小企業/小規模企業に特化した調査は、これまでほとんど見受けられません。今までにない新しい切り口での調査報告書です。


【265項目にわたる経営?事業?業務課題を深掘り分析】
業務・事業に関する課題を15の大項目、46の中項目、265の小項目に分類。全業種を対象に、詳細な分析を実施した大規模調査です。


【10名以下の小規模企業もターゲット】
10名以下の小規模企業もターゲットにした調査報告書です。


<調査目的と報告書の活用方法>
現在、中小企業/小規模企業の企業ユーザーに対するソリューションベンダーによるサービスの開発・提供の機運が高まっています。しかも、東日本大震災以後、災害に対する企業の意識が大きく変化し、その対策、新規の取り組み、取引関係などの事業形態が大きく変化しているのが実態です。
そのような背景のもと、中小/小規模企業に焦点を当て、業務・事業課題の解決策と、求められるサービスを明らかにする、他に例を見ない調査報告書です。


<調査で明らかにした内容>
中小企業/ 小規模企業において下記内容を明らかにします。
1.事業・業務における課題
2.震災前/後における課題に対する意識の変化
3.企業が解決したいと考えている課題/最もいち早く解決したいと考えている課題
4.課題を解決するための手段の有無
5.課題を解決するための投資金額(予算イメージ)、解決したい時期


<中小・小規模企業を従業員規模、業種において分析>
中小・小規模企業に関して、「1~10人」、「11~30人」、「31~50人」、「51~100人」の4つの従業員規模で分析。また業種においては、19業種を12分類に集約して分析しています。


<課題に対して解決・対応したいと考えている時期、手段、予算について調査・分析>
中小・小規模企業が抱える事業・業務課題に対して、その解決・対応する(したい)時期、解決・対応手段、解決・対応するための予算についても調査・分析しています。


-CONTENTS-
●コーポレートガバナンスに関する課題
1.内部統制のためのシステム構築/導入(J-SOXへの対応)
2.企業の情報開示(ディスクロージャー)
3.天変地異・災害(地震、火災等)等の緊急事態に遭遇した際の対応
4.パンデミック・防疫対策(新型インフルエンザ、口蹄疫等)(3、4における事業継続計画:BCPの策定と運用)
5.情報セキュリティ対策
6.株主価値向上


●企業の社会的責任に関する課題
7.コンプライアンス
8.社会貢献
9.環境保全対策/エコに対する取り組み


●経営/事業/組織に関する課題
10.経営組織の見直し/スピード経営/経営のIT化
11.グローバル展開と国際競争力の強化
12.外部経営資源の活用(産学官の連携を含む) 企業間連携の推進
13.事業再編/M&A/新規事業進出・撤退


●人事・教育に関する課題
14.人材採用
15.人材開発・教育
16.人事・人材マネージメント(人事評価、メンタルヘルスケア 等)


●職場環境に関する課題
17.従業員の業務管理(勤怠管理、給与、福利厚生 等)
18.就労環境の整備(職場環境、従業員間コミュニケーション、労務管理 等)


●財務/経理に関する課題
19.予算の適正管理/財務会計管理
20.資金調達運用
21.経理(会計)業務効率化


●一般経費に関する課題
22.一般経費(人件費/光熱費/通信費 等)に関する課題


●一般業務に関する課題
23.一般業務(事務処理、業務効率 等)に関する課題


●社内システム/設備への投資・運用管理に関する課題
24.社内・業務のIT化(社内システム/設備の導入改善/保守運用等)に関する課題
25.システム/設備の運用管理及びその改善


●新たな事業・商品・サービスの研究・開発における課題
26.研究開発の強化
27.新しい商品/サービス/メニュー等の開発・提供
28.新しいビジネスモデルへの対応・導入
29.新事業開発


●資材の購買・調達・在庫に関する課題
30.資材の購買・調達・在庫に関する課題


●製造に関する課題
31.製造・生産に関する課題


●物流に関する課題
32.部材、製品、商品の物流に関する課題


●マーケティング・営業・販売に関する課題
33.マーケティング(販売、売上、競合他社の分析等)
34.自社ブランドイメージの向上
35.プロモーション(広告/宣伝)
36.営業生産性向上(営業力強化)
37.販売在庫管理
38.既存顧客のロイヤリティ向上
39.販路/販売チャネル拡大
40.新規顧客獲得
41.グローバル市場への対応
42.顧客対応
43.店舗や事務所の防犯セキュリティ対策


●商品・サービス品質の管理・向上、顧客満足度に関する課題
44.品質管理
45.品質の向上
46.顧客満足度の向上


<調査概要>
調査期間: 2011年6月8日~6月15日
調査方法: Webアンケート調査(定量/定性調査:最重要課題および震災の影響に
関する自由記述)
調査対象: 100名以下の中小企業/小規模企業の経営者・実務担当者
調査回答社数: 3,213社


■お申込み方法■
下記「リンク先」URLよりお申込みください。
リンク


■販売・お問合わせ先■
株式会社 新社会システム総合研究所
105-0003東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
TEL 03-5532-8850
E-mail nbd@ssk21.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆SSK調査レポート販売 関連レポートご案内◆
詳細内容は、下記「リンク先」URLよりご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「特許情報分析(パテントマップ)から見たキャノン(2011年版)技術開発実態分析調査報告書」
リンク
------------------------------------------------------------
■「未来市場を切り拓く!
感動価値製品サービス、並びに脳力開発、関連ビジネス成功戦略」
リンク
------------------------------------------------------------
■「未来予測2011/2021」
リンク
------------------------------------------------------------
■「特許情報分析(パテントマップ)から見た菓子技術開発実態分析調査報告書」
リンク
------------------------------------------------------------
■「特許情報分析(パテントマップ)から見た紙・パルプ6社技術開発実態分析調査報告書」
リンク
------------------------------------------------------------
■「特許情報分析(パテントマップ)から見たビール4社技術開発実態分析調査報告書」
リンク
------------------------------------------------------------
■「11年 大塚グループの実態と戦略」
リンク
------------------------------------------------------------
■「コンビニエンスストア業界の多店舗展開・エリア動向調査」
リンク
------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。