logo

(大阪府箕面市)「第1回箕面市eモニターアンケート」の結果が出ました~無作為に抽出した市民の中からeモニターに応募されたかたの意見を市政に反映~

箕面市では、無作為に抽出した市民の中から応募があったかたを対象に、日常生活に関わるアンケート項目にお答えいただく「eモニター制度」を、今年7月から2年間の予定で試行実施しています。
アンケートは、通勤途中や家事の合間など、普段忙しくされているかたでも手軽に回答いただけるよう、携帯電話などから簡単にアクセスできるようにしました。
また、気軽に参画していただけるよう、eモニターの登録及びアンケート項目の回答にあたっては、個人情報の入力は不要としています。
第1回目のeモニターアンケートとして、「ごみに関するアンケート調査」を8月4日(木)から8月7日(日)まで4日間行い、先般アンケート結果が出ました。
結果は、今後のごみ収集のあり方などを検討する際に参考資料として活用します。

箕面市では、無作為に抽出した市民の中から応募があったかたを対象に、日常生活に関わるアンケート項目にお答えいただく「eモニター制度」を、今年7月から2年間の予定で試行実施しています。
アンケートは、通勤途中や家事の合間など、普段忙しくされているかたでも手軽に回答いただけるよう、携帯電話などから簡単にアクセスできるようにしました。
また、気軽に参画していただけるよう、eモニターの登録及びアンケート項目の回答にあたっては、個人情報の入力は不要としています。
第1回目のeモニターアンケートとして、「ごみに関するアンケート調査」を8月4日(木)から8月7日(日)まで4日間行い、先般アンケート結果が出ました。
結果は、今後のごみ収集のあり方などを検討する際に参考資料として活用します。


1 eモニター制度の概要
箕面市では、市民の声を聞く新たな方法として、無作為に抽出した16歳以上の2,000人の市民の中から応募があった93人を対象に、
福祉や教育、子育てなど日常生活に関わるアンケートに回答していただく「eモニター制度」を今年7月から2年間の予定で試行実施しています。 

◆eモニター運用の流れ
①市役所:市民のかたはどう思っているだろう
②市役所:アンケート画面を作成し、eモニターに送信
③eモニター:アンケートに回答
④市役所:集計結果は参考資料として活用
①~④は、4~5日間で完了


2 箕面市のeモニター制度の特徴
(1)インターネットから簡単アクセス
アンケートは、通勤途中や家事の合間など、普段忙しく活動されている市民のかたでも手軽に回答いただけるよう、
携帯電話やパソコンなどのインターネットから簡単にアクセスできるようにしました。

(2)登録の時もアンケートに回答するときも、個人情報は不要
気軽に参画していただけるよう、eモニターの登録及びアンケートの回答にあたっては、個人情報の入力は不要としています。

3 アンケート結果の活用について
アンケートの結果は、市が企画・立案する事業をより良いものにしていくための参考データとして活用します。
なお、第1回目のアンケートは、「ごみに関するアンケート」を実施し、その結果は、今後のごみ収集のあり方などを検討する際に参考資料として活用します。

【参考】第1回目のアンケート概要
回答期限:平成23年8月4日(木)から8月7日(日)まで
回答者数:93人中49人(回答率52.7%)
設 問 数:3問
①あなたのご家庭では、この1年間で大型ごみを何回くらい出されましたか
②あなたのご家庭では、この1年間で燃えないごみを何回くらい出されましたか
③箕面市のごみ減量の取り組みに関して、満足度をお聞かせください


問い合わせ先
市民部 市民サービス政策課
TEL 072-724-6717(直通)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。