logo

パイオニア、「EISA アワード 2011-2012」年間最優秀賞を受賞

Kawasaki, Sept 5, 2011 - ( JCN Newswire ) - パイオニアは、欧州で権威のあるエレクトロニクス関連の賞「EISA (European Imaging and Sound Association)アワード」において、「ヨーロピアン HT レシーバー 2011-2012」部門でAV レシーバー「VSX-921」(欧州仕様機種)が、「ヨーロピアンIn-Car Head Unit 2011-2012」部門で AppRadio「SPH-DA01」が、年間最優秀賞を受賞したことをお知らせします。

EISA は、欧州19 カ国の映像・オーディオ・カーエレクトロニクス・カメラなどの専門誌50誌によって構成される団体で、毎年欧州で販売された映像・音響関連製品の中から最も優れた製品の表彰を行っています。

今回、当社が年間最優秀賞を受賞した対象商品、受賞理由は下記の通りです。

■「ヨーロピアン HT レシーバー 2011-2012」部門

AV レシーバー「VSX-921(日本仕様型番AV アンプVSA-921)」

Apple社のAirPlayなど充実したネットワーク機能を搭載するほか、さまざまな音楽ファイルの再生に対応しています。また、iPod touch/iPhone/iPadの各端末を使って本体を操作することができる「iControlAV2」や、最大4台までiPod touch/iPhone/iPadをワイヤレス接続し、お互いの楽曲の情報を共有したり、聴くことができる「Air Jam」など、新しい楽しみ方を提供するオリジナルアプリケーション(以下、App)に対応しているAVレシーバーです。

<受賞理由>

3D 映像伝送など最新のHDMI®規格に対応するとともに、映像を自動調整するアドバンスド ビデオアジャスト機能や低音のズレを補正する「フェイズコントロールPLUS」機能など、高画質と高音質再生を実現するさまざまな機能を搭載。また、「iControlAV2」や「Air Jam」など新しい楽しみ方を提供するオリジナルApp に対応している点が評価されました。

■「ヨーロピアンIn-Car Head Unit 2011-2012」部門

AppRadio「SPH-DA01」

6.1インチのタッチパネルから、AppRadioに対応したスマートフォンAppを操作して、本格的なナビゲーションを行うことができるほか、リアルタイムの交通情報を得たり、インターネットラジオを楽しむことができます。また、BluetoothⓇ無線技術搭載携帯電話のハンズフリー通話機能や、FM/AMチューナーやiPodなどの音楽を高音質で楽しむことができるAV機能も装備している車載メインユニットです。

<受賞理由>

ドライバーが、車載メインユニットから、スマートフォンAppを操作してナビゲーションを行うことができるほか、リアルタイムの交通情報を得たり、インターネットラジオを楽しむことができる点が評価されました。

概要:パイオニア株式会社

詳細は リンク をご覧ください。


お問合せ先:
コーポレートコミュニケーション部
広報課
TEL 044-580-1003

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。