logo

3-Sコンセプトの生体情報モニタ 誕生!血圧測定インターバル間の血圧変化を脈変動より検知 REPUTE機能搭載  生体情報モニタ TM-2590 バイタルセンサS

株式会社エー・アンド・デイ 2011年09月01日 11時30分
From DreamNews

 本製品は、心電図、呼吸(インピーダンス方式)、非観血血圧、動脈血酸素飽和度、体温の測定が可能な成人から新生児までご利用いただけるコンパクト生体情報モニタです。
 弊社製従来製品より画面サイズを30%アップ、奥行きを40%ダウンしながらも1.9Kgとクラス最軽量(自社調査による)を実現しました。また、専用架台、プリンタユニット、バッテリーなど各種オプションを用意、一般病棟、救急外来、搬送、外来手術室など、非常に幅広い場所でご使用いただくことができます。
■主な特徴
【Simple】
・3パラメータを使いやすく凝縮
・360°視認性の良いパイロットランプ
 離れた場所からでも視認性の良いパイロットランプ。アラームなどの重要な項目
・6.5インチタッチパネルディスプレィ
 ダイレクト機能スイッチとの併用で、操作性を向上しました。
リンク

【Smart】
・REPUTE(レピュート)機能搭載(弊社独自機能!特許取得)
REPUTE:REal time PUlse TriggEr 血圧は常に変動をしています。血圧測定インターバル間の血圧変化を脈変動より検知し、血圧を自動的に測定します。
リンク
・自動輝度調整機能
 医療現場における使用環境は様々です。周囲の明るさに応じて、画面バックライト輝度を自動調整します。
   血圧変化追従測定終了音
   前回の血圧測定値との比較により、血圧測定終了音が変化します。
リンク
・血圧セーフティ表示機能
 血圧値は測定後一定時間が経過すると、古いデータとして、スリット表示に変わり、使用者への注意を促します。
リンク

・RPP(Rate Pressure Product)、SI(Shock Index)表示機能搭載
リンク
・バッテリー駆動可能
 バッテリー(オプション)にて、2時間以上動作が可能(血圧測定インターバル5分時)。
・充実したオプション
 専用架台、ワンタッチ取付金具、ストレッチャ金具など、多彩なレイアウトが可能。その他豊富なオプションでシステムアップにも対応しました。

【Slim】
・奥行きを40%ダウン
 画面サイズを従来品より30%大きく、奥行きを40%ダウンしかもクラス最軽量(当社調査による)
リンク
・ディスプレイパターン
リンク

 4月1日に発売いたしました「リモートモニタ TM-2125 Vital Station S」と組み合わせれば、双方向通信による1対1でのリモートモニタリングにも対応しています。
リモートモニタ TM-2125 Vital Station S(写真右側)との組合せ使用例。
リンク
TM-2590の無線ユニット、プリンタユニットSはオプション



■ 本体価格:¥695,000.(税込価格¥729,750.)
■ 発売開始日:平成23年9月1日
■ 本リリースに関するお問合せ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14      担当: ME事業本部 営業部 加藤、梅田
TEL 0120-707-188                 
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。