logo

11月1日(火),ボーイング787が羽田~広島線で就航!

広島県 2011年08月31日 15時27分
From Digital PR Platform


 全日本空輸(ANA)が世界で初めて導入する最新鋭旅客機『ボーイング787』が,11月1日(火)に,羽田~広島線で就航します。
 ボーイング787型機は,機体に軽くて丈夫な炭素繊維の複合材を用いて軽量化が図られ,燃費が向上するなどの優れた環境性能を持つだけでなく,客室内も静音性や湿度・気圧調整などで,今まで以上の快適さが追求されています。
 新しいボーイング787を利用して,広島空港から,そして,広島空港への空の旅にお出かけください。

【運航開始日】
  平成23年11月1日(火)

【運航ダイヤ】
 ○ ANA683便 羽田16:15発 → 広島17:45着
 ○ ANA686便 広島19:20発 → 羽田20:40着
  (※ 毎日1往復運航)

【座席数】
 264席(プレミアムクラス12席,一般席252席)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。