logo

【カカオトーク】14.5億円資金調達、グローバル化加速

株式会社カカオジャパン 2011年08月29日 16時17分
From PR TIMES



【カカオトーク】14.5億円資金調達、グローバル化加速
- グローバルモバイルメッセンジャーに向けて14.5億円の資金調達
- マベリックキャピタル、韓国投資パートナーズ, DCM など 5社が参加
- 多様な国・業種の企業参加を通じ、グローバル進出に強力なシナジー効果を期待


(2011年 8月 29日) 韓国のモバイルサービス専門会社 株式会社カカオ(代表リジェボム、 リンク )はスマートフォン用モバイルメッセンジャー「カカオトーク」のグローバル化のために大規模資金調達を行った。グローバル企業から総額14.5億円規模の資金を調達。(株)カカオはカカオトークをモバイル生態系の新たなプラットフォームとして進化・発展させていく。

投資会社はマベリックキャピタル(Maverick Capital)、韓国投資パートナーズ、DCM、サイバーエージェント(CyberAgent)、WeMadeエンターテインメントなどの5社。今回の投資はアメリカ、日本、韓国の投資専門の会社だけではなく、日本最大のブログサービス提供会社、中国進出を成功させた韓国オンラインゲーム会社など参加企業の国籍も業種も様々。 (株)カカオは今回の投資会社と様々な方法で協力していけるよう模索しながら、新規サービスやグルーバル進出に向けて強力なシナジー効果を期待している。

今回の投資理由について、関係者は2,200万利用者をベースにコンテンツやサービスを流通させるモバイルソーシャルプラットフォームとして、「カカオトーク」の可能性はかなり期待できると判断している為である、と述べた。

2011年8月29日現在、「カカオトーク」は加入者2,200万人のうち、80%がアクティブユーザー という今までに無い強力な利用率を誇っている。先月設立したカカオジャパンを始め、年内にアメリカ進出など本格的なグルーバル進出を計画している。

カカオトーク KakaoTalk
★世界216ヶ国、2,200万人の利用者
★1:1だけではなく、20人でも、200人でも使えるリアルタイムグループチャット
★世界中どこでも、いつでも、どのキャリアでも、スマートフォンならカカオトーク

【投資会社概要】

■マベリックキャピタル(www.maverickcap.com )は中国ビデオ企業Youku等に投資を行い、昨年12月NY証券取引所(NYSE)上場を果たした資産規模約110億ドルのグローバルベンチャーキャピタルである


■DCM(リンク )は1996年から140社以上の企業に投資してきた資産規模約20億ドルのグローバルベンチャーキャピタルである。最近は健全なモバイル生態系助成のため、世界初のアンドロイド特化ファンドであるA-Fundもローンチ。代表的な投資先として中国のFacebookと呼ばれているrenren.com、大手LED製造及びソリューション専門企業のbridgelux.com、リアルタイムインターネット放送サービスUstream.TVなどがある。


■サイバーエージェント(リンク )は1998年に設立された日本を代表するIT企業及び広告専門企業。1,600万名以上が利用している日本最大のブログサービスである`Ameba`を運営している。


■韓国投資パートナーズ(www.kipvc.com )は2011年上期だけで627億ウォンを投資し、韓国投資規模3位にランクされたベンチャーキャピタル。


■Wemadeエンターテインメント(www.wemade.com )はグローバルオンラインゲーム会社。‘ミールの伝説2’が中国で大ブレイクするなど創業以来、年間平均50%台の成長を継続している企業。


◆利用概況
総登録者数:約2,200万人
1日メッセージ数 :平均約8億件
1か月アクティブ率 :約80%


◆会社概要
社名:株式会社カカオジャパン
   (英語名:KAKAO JAPAN Corporation)
設立:2011年7月
住所:〒150-0012東京都渋谷区広尾1-3-12 ハイネス恵比寿2F
役員:代表取締役 朴 且鎮(Park Cha-Jin, Frodo)
   取 締 役 金 範洙(Brian Kim)
    社外取締役 千 良鉉(Sen Chun)
   監 査 役 宋 至鎬(Dean Song)
主な事業内容:
  1)インターネットサービス
  2)コンピュータプログラム、マルチメディアプログラム開発及び販売
  3)コンテンツ制作及び開発
  4)電子商取引関連サービス及び流通
URL:リンク

【本件に関する問い合わせ先】
E-Mail:feedbackjapan@kakao.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。