logo

ユーブロックス社の小型3G表面実装モジュール「LISA」がAT&Tネットワークに認可される。~LISA UMTS/HSPAモデム、 米国最速のモバイル ブロードバンド プロバイダによりサポート~

ユーブロックスジャパン株式会社 2011年08月22日 15時00分
From DreamNews

スイスの u-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、 同社のワイヤレスモデム モジュール LISAがAT&Tにより公式に認可されたと発表しました。

LISAは業界最小の表面実装3Gモジュールで、今後はAT&Tのモバイル ブロードバンド ネットワークで使用されます。これは、車両管理、緊急呼び出し、車両位置確認(AVL)、資産管理、セキュリティシステムおよび遠隔計測など各種のアプリケーションを含む、M2M、テレマティクスや他のモバイル用デバイスとして幅広く使用されます。LISAにはユーブロックス社独自のCellLocate技術が搭載されており、地下駐車場やトンネルなどのGPSが利用できない場所での地理的位置決めを可能にしています。

「厳格なテストと品質査定の後、LISAがAT&Tの3G無線ネットワーク標準に合格し、発表できることを誇りに思います」と、ユーブロックス米国支社々長Nikolaos Papadopoulosは述べています。「LISAはAT&Tネットワーク上での動作を承認された最小の3Gモジュールです。これは、また、顧客に実証済みのリードレスチップキャリア(LCC)表面実装技術を提供しますので、製造コストを大幅に低減し、歩留まりを上げて信頼性と動作寿命を引き上げることになります。」


ユーブロックスについて

ユーブロックスは、民生、産業および自動車市場向けに測位ソリューションとワイヤレス通信ソリューションを提供するファブレス半導体メーカーです。同社のソリューションにより、人、機器、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらに音声、テキスト、ビデオでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスは、GPS モジュール、GPSチップ、およびGPSソフトウェア・ソリューションなどのGPS製品群のみならずワイヤレス通信モジュールとワイヤレス通信ソリューションを提供していますので、ユーブロックス製品によりお客様は革新的でかつコスト・パーフォーマンスの高い製品を効率よく開発することができます。ユーブロックスはスイスを本拠に、欧州、アジアや米国などをはじめ世界各国に拠点を置き、現在200名の従業員がいます。ユーブロックスは 1997 年に創立され、スイスの証券取引所に上場(UBXN)しています。

<プレスリリースと製品のお問い合わせ先>
ユーロブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリーマネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail:tesshu.naka@u-blox.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。